2011年05月05日

富士五湖周回


P1010676.jpg

ほんとは3月26日の静岡エコパの帰りに行う予定だった富士五湖周回ライド。
コンサートは10月に延期になったので、その時こそと思っていましたが、静岡にいる友人がGWに会わないかというので、その帰りに決行してきました。

五月晴れで富士山も終始くっきり!
なんとも爽快な旅だったのです。


posted by がのお at 18:29 | 千葉 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

なんてこったい!


P1010595.jpg

あの震災後、はじめて印旛沼サイクリングロードに走りに行きました。
サイクリングロードに向かう途中の橋が通行止めになっている。
地震の影響というのはすぐ判断できたけど、まさかサイクリングロードがこんなヒドイ状況になっているとは・・・

posted by がのお at 23:40 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

初乗り2011


P1010442.jpg

今年は静かにお正月を過ごそう。
なんてぐーたら気分でおりましたが、僕の回りのそっちこっちで「元旦から走ってきました」とかいうニュースを聞くとなんだかムズムズしてきて・・・

で、やっと重い腰を上げて走ってきました。
地元ツインレイクをぐるっと100kmの旅です。

今日は風もなく天気も穏やかでとっても走りやすい日でした。

「きっもちいぃぃぃ〜♪」

しかし、そんなルンルン気分を覆すあらららな障害が出現します。
posted by がのお at 20:25 | 千葉 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P1010351.jpg

10の位が変わる誕生日の昨日、八ヶ岳に連れて行ってもらいました。
天気は薄曇りだったけど、ご覧のような幻想的な八ヶ岳から見る富士山。
こんな景色を見ながら愛車に乗って走れるなんて、なんて幸せな誕生日だったのだろう。

そして、このコース最大の目的である清里駅の釜飯が来月初旬でシーズンオフに入るため、この日が今年最後の八ヶ岳ランでもあった。
いつもとは違うコースで行きましょうというコースは、結構な登りの難所があったりでヒーヒーでしたがこんな素晴らしい景色が見られるなら全部許せてしまうのです。


最初の立ち寄りポイントは、日本名水百選になっている「三分一湧水



タグ:八ヶ岳
posted by がのお at 20:22 | 千葉 🌁 | Comment(8) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P1010152.jpg

今治のビジホで一夜を明かした僕ら「しまにゃみブラジャース」は、いよいよしまなみ海道折り返しの旅に突入するのでありました。

この写真は、今治と大島を結ぶ「来島海峡大橋」全長4105m。
しまなみ海道最長のロングブリッジです。

ここから見る景色は圧巻中の圧巻です。

しかしこの後、まだまだ予想だにしない、まさに息が止まるような絶景ポイントも登場します。
さぁ、『しまなみ海道を走ってきました。その2』の始まりです。

posted by がのお at 22:29 | 千葉 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P1010040.jpg

夢だったしまなみ海道を走ってきました。

夢の1つが叶ってしまって、なんだか今もボーっとしてしまっています。

しまなみ海道は想像通り素晴らしいという言葉では足りないくらい素晴らしかった。
写真もバシバシ撮ってきましたが、どれ1つとして実物を再現出来ているモノがありません。
でも確かにそこを僕らが走ってきたという感触が甦ってきます。

いや〜 実に素晴らしい、実に壮大な、実に感動的なしまなみ海道の旅でした。


posted by がのお at 00:28 | 千葉 ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

印旛沼公園


なんて哀しい夏休みなんだろう・・・
計画していた『しまなみ海道』遠征も、日光霧降高原でジンギスカンも、筑波「風返し峠」裏ルートリベンジも全部白紙になってしまいました。

この足腰め・・・・。

なんて悔しがってても仕方ないので、買い物がてら近場をプラプラします。
今日は一度行ってみたかった県立印旛沼公園っす。

IMG_0296.jpg

相変わらず激痛とは一時休戦状態です。
ただ、やはり歩くとだんだん痛みが出てきます。
自転車に乗っているときは全然平気なのに、ずっと立っていたり歩いていたりするとジワジワあの痛みが襲ってくるんです。
ま、月末のMRI検査と診断がちゃんと出てから、どうするのか決めていきたいと思ってます。

さて、印旛沼CRは何度も足を運んでいるのに、この印旛沼公園だけは未知の場所でした。
きっとあの高台の公園から見る印旛沼の全景は圧巻なんだろうと思ってましたが・・・
タグ:印旛沼公園
posted by がのお at 05:57 | 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小貝川激走の夜、入念なストレッチしながら「明日は多分走れないと思う」「多分みんなにめいわくかけちゃうんだろうなぁ」と思いながら、疲れ切った情けない状態のまま爆睡。

翌朝5時起床。
体は動く。脚もまあまあいけてる感じ。

「お、オレってまだ若いじゃん!」(^^)

そう、この日は「三浦半島一周満喫ツアー」の日なのでした。

いざ出陣!

P1000780.jpg

posted by がのお at 02:20 | 千葉 | Comment(8) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

小貝川CR


すっかり梅雨も明け、いよいよ自転車夏のシーズンが始まりました。
よし走り倒すぞと意気込んでみるも、この殺人的猛暑では心が折れまくるのでした。

さて、連休2日目。
ご近所自転車仲間のつぶパパさんと小貝川CRを走り倒してきました。
ま、最終的には倒されてしまったのですが・・・(^^;

P1000738.jpg






posted by がのお at 11:51 | 千葉 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

鹿野山へ


またまたあの大ちゃんラーメンを食べに鹿野山に行ってきました。
そしてこの日は新車cinelli ESTRADAの初ロングライド。
長距離乗ってどないやねんってのを確かめるべく、自宅から初自走。

自宅から鹿野山までの単純往復距離は160km。
まさに絶好の距離なのです。

さて、鹿野山ライドははるさ〜師匠の牽きでスタートします。
途中師匠の畑というところにお邪魔させていただきました。
いや畑というより夢の農園という感じです。

P1000673.jpg

シュロの木陰で休むチーちゃんは気持ちよさそうです。

P1000674.jpg

P1000677.jpg

レタスやトウモロコシ、キュウイやビワ、ブルーベリー、柑橘系のくだものの宝庫でした。

そしてなによりはるさ〜師匠がひとりで建設されたこの小屋!

P1000679.jpg

P1000680.jpg

男のロマンです!

いつかここでテントはってハーベキューやって楽しみたいという僕らのわがままにも、いいよいいよといってノッてくださいました。

えっ? ほんとにやっちゃいますよ師匠。
野菜や果物の収穫時期を狙ってやっちゃいますよ。
カラスよりたちが悪いかもしれませんよ〜(笑)


さて、師匠の夢の農園を後にした僕らが目指すモノはただ1点!

P1000681.jpg

ドーン!
はい、来た大ちゃんらーめん!

今日はいつものトンしおの誘惑を遮ってみそチャーシューを注文。

P1000684.jpg

諸手を挙げて「うまい!」です。
ただとんしおよりややしょっぱいかなぁ〜
やっぱここはとんしおが一番うまいですね。


そして腹一杯食った後、鹿野山にエントリーします。
普通逆だろ(笑)

果たして、案の定「のぼれねぇ〜」。
腹がつかえるぅ〜

なんとかマザー牧場までたどり着きました。

あら、リニューアルしたんですね。
随分キレイになっちやって!
はい。記念撮影っす。

P1000687.jpg

そして、このあとさらに登ります。
しかしここで完全に心が折れまくり、不覚にも自転車を押して歩くという暴挙に出てしまいました。
いやいやなんともお恥ずかしい。

でもこの景色を見たとたんその愚行はすべて忘れ去りましたよ。

P1000688.jpg

いや〜なんとも素晴らしいではありませんか!!
鹿野山でこんな素晴らしい壮大な景観が拝める場所なんかあったんですね〜
登りで自転車を、しかも格好いいチネリを押して歩くことなんぞ、ちいせーちいせー(笑)

下山後は上総一ノ宮フレンドパーク かずさアカデミアパークへ続く怒濤の登り、そして平成通りの地獄のアップダウンを乗り切り、自宅に到着したのは22時過ぎ。
走行距離180km。

チーちゃんの性能は申し分ありません。
乗り手の性能アップがかなり望まれる今回の鹿野山ツアーでした。
チーちゃんに捨てられないように頑張りますぅ。(汗)




posted by がのお at 00:40 | 千葉 | Comment(4) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我らがmarmot隊長おすすめの『小淵沢−清里−八ヶ岳高原ライン』コースに連れて行ってもらいました。

yatsugatake.jpg

彼が月1で必ず行くというこのコースは、自然一杯お腹一杯コースとして、我々自転車サークルのなかではもっぱら評判なコースということで、いつかは必ずと思ってた念願のコースにやっと参加する事ができました。

出発地点は道の駅 小淵沢"スパティオ小淵沢"です。

P1000456.jpg

昨夜交換したタイヤもバッチリ決まってますね〜(^^)

P1000460.jpg

ここから清里駅を目指してズンズン登っていくんです。

最初は平地っぽいゆるやかな登りが続きます。
自然に囲まれた避暑地の中を走れる歓びと幸せ・・・

P1000462.jpg

八ヶ岳をバックにもうすぐ退役する"ガリガリ君兄貴号"の記念撮影。

P1000463.jpg

1つめの長い坂。
勢いあまって飛び出し、途中脚がつってしまいヘタレました。
しばらくバス亭のベンチで脚の回復を待ち再スタート。

長い坂をクリアすると素晴らしいご褒美が待っていました。

P1000468-1.jpg

八ヶ岳高原大橋(通称 : 黄色い橋)の上から撮影しました。
すごいです。
まるで映画『アバター』の世界の様です。
このまま向こうの方に飛んで行けそうな感じ。

P1000472-1.jpg

橋の下も圧巻の風景が広がります。

P1000477.jpg

さて、八ヶ岳高原大橋を超えた先に2つめの長い坂が待っていました。
ここも結構勾配がきついっす。
でも景色は最高!

P1000480.jpg

大自然を感じながらゆっくりゆっくり登っていきます。
登り切ったところが『清里』。

P1000483.jpg

えらく閑散としています・・・
今日はウイークエンドの土曜日ですよ。
20年くらい前はもっと人があふれるくらい居たのに・・・
あらららららという感じで、なんだかちと寂しくなっちゃいました。
清里、がんばってSLまで連れてきたのに・・・

P1000486.jpg

まだシーズンオンじゃないんですね、きっと。

さて、この清里駅に今回の注目スポット「釜飯」がありました。
隊長が毎月通うなかで仲良くなったという釜飯屋のキミちゃんという売り子さんに会うのも楽しみにしていました。

P1000487.jpg

P1000489.jpg

キミちゃんはとっても気さくで美しい女性でした。
一晩中飲み明かしたいと感じさせる、話してて飽きない人です。
この釜飯とキミちゃんに会うためだったら、長く苦しい坂も頑張っちゃいますね。

しばし歓談の後、清里駅を後にする僕らをいつまでも手を振って見送ってくれてました。
うぉぉぉーーっ キミちゃん大好き!!(^^)

さて、次の目標は『清里 清泉寮』の濃厚ソフトクリーム。
そこに行くには1km程の一直線の坂を登ります。

P1000492.jpg

これまでの長い坂に僕の脚はだいぶ慣れてきたようで、さっきまでの坂に比べれば幾分か楽にあがれている気がします。

着きました、清泉寮。

P1000493.jpg

で、早速濃厚ソフトクリームをば。

P1000496.jpg

うんまいっ!!

しばし甘みを体に染みこませ、次のスポットへ。
東沢大橋(通称 : 赤い橋)が見えるスポットです。

P1000497-1.jpg

もう言葉がでませんね〜。
圧巻過ぎてきれいすぎて。
ぼーっと見ていても飽きません。

この赤い橋を渡ればあとは爽快なダウンヒルが待っています。

P1000503.jpg

僕の自転車人生最高速73.6km/hをマークしました。

P1000509.jpg

ふだんなかなか味わう事のないハイスピードな世界。
「あ、オレ今風になってる?」って感じ。
快感だったなぁ〜

ちなみに隊長の最高速は74.0km/h。
わずかに及ばずでした。

この長い下りで、今回セレクトしたタイヤ「Schwalbe Durano Plus」の威力を感じました。
高スピードでもぶれない安定感。60km/hで突っ込んだコーナーも全然へたれることなく路面をキャッチ。
goodです!

楽しかったダウンヒルもあっという間に終わってしまい、ホントに最後の10%勾配の坂を登り切り、スタート地点の道の駅小淵沢に到着です。

ここで、温泉につかってマッサージをしてもらった後は『炭火焼肉 但馬家 幸之助』という雰囲気のある焼き肉屋さんへ。

IMG_0174.jpg

めちゃめちゃ美味い焼き肉をたらふく食べて帰路につきました。

なんて素晴らしいサイクリングだったことでしょう。
こうして車で現地まで行って美味いものを食べながら楽しいコースを走る。
感動がいっぱいあって何回来ても飽きない自分の癒しコースを僕も見つけてみようかな。

隊長、ありがとうございました!
また連れて行って下さいっ!




タグ:八ヶ岳
posted by がのお at 22:46 | 千葉 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

美術のあとの祭り


なんと東京からサイスタ3人娘が参戦!!
こりゃエライこっちゃ!ってひ○ぶぅさんが鼻を膨らまして喜ぶ!(^^)
我がER♂OYAJI軍団の集いに参戦しちゃって大丈夫なのかぁーーーーっ!


はい。大丈夫です。
大人しく美術鑑賞してまいりました。(^^)

P1000340.jpg

ここは千葉県佐倉市にある『川村美術館』。

敷地内の景観は抜群。

P1000352.jpg

入り口オブジェはハウル風。

P1000344.jpg

つつじも見事に咲き誇っていました。

P1000356.jpg

が、

どうも美術館は苦手ですな。
わけわかんない作品がズラーっと並んでて、タイトルと絵を交互に眺め、
「ん〜 やっぱわかんね」

哀しい程美術音痴です。



で、そんなことより(^^)美術のあとの「成田山うなぎ祭り」の方が重要だったりする大馬鹿野郎です。

P1000370.jpg

うなぎ好きであれば誰もが知っている「川豊」本館。

うなぎです。
上うな重大盛り!! これはもう完全に祭りです!

P1000372.jpg

どうですか? この色つや。
脂の乗り方、焼き具合はベスト中のベストなんじゃないでしょうか。
死んでも忘れられない川豊のうな重の味。
絶対しびれます。

さて、3人娘が新勝寺にお参りの間、僕らはこんなこ洒落た茶房で休憩。

P1000385.jpg

P1000381.jpg

P1000382.jpg

まるで京都のたたずまい。
新勝寺参道の賑わいから逃れられる隠れ家的なお茶処。
三好家』さんです。

いただいたのは『冷やしあずきアイスクリームのせ』

P1000377.jpg

いやーそりゃもう美味かった!
疲れたからだにぐんぐん染み渡る甘さ。

こういうものが世の中にある限り、僕らは走り続けるのです。



posted by がのお at 23:54 | 千葉 | Comment(6) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

香取神宮ライド


日本全国に約400社ある香取神社の総本社(wiki調べ)、千葉県香取市にある香取神宮に行って参りました。

IMG_0110.jpg

僕はあまり神社仏閣に対して興味はないのですが、その周辺にある出店というか食事処などに非常に惹かれます。(^^)

しかし、この香取神宮、建造物がえらくカッコいい!!

IMG_0115.jpg

特にこの本殿(?)の黒渋さ、屋根のコケの具合、パッとみた時のウッっと思わせる重鎮さにはいくつもの時代を超えてそこにあるという感動を覚えざるを得ません。

まあ、日本の歴史ある神社仏閣というのは得てしてそう言うモンであるとは思いますが。

IMG_0112.jpg

樹齢千余年といわれるこのご神木も圧巻でした。
太っ!

さて、一行は香取神宮下にある食べ物処に移動。

IMG_0117.jpg

素敵に並べられた僕らご一行の自転車(^^)

さあ、食うぞ!

まずは厄払い焼き団子。

IMG_0121.jpg

そして、愛想のいいおねいさんから揚げ餅を買う。

IMG_0124.jpg

更に、うまそうなところ天をば・・・

IMG_0128.jpg

IMG_0129.jpg

IMG_0131.jpg

この日はとても天気がよく暑かったので、この涼しげなところてんが体に染み入りました。


こうして空腹感を30%程満たした一行は香取神宮を後にして、本格的食事処を目指します。

3月に出来たばかりの道の駅「水の郷さわら」に行き、佐原名物「くろそば」をいただく予定でしたが、あいにくの混雑ぶりで断念。
旧佐原市役所近辺の『伝丸』にて、くろそばならぬ『黒みそラーメン』をいただきました。

IMG_0134.jpg

くろそばの昆布粉に対して、こちらは『イカ墨』や『竹炭』が入っているそうですが、なかなか美味かったですね。

そして最後に神崎神社のご神木を拝してご帰宅となりました。

IMG_0139.jpg

久々の快晴サイクリング。
気持ちエかったぁ〜。


posted by がのお at 09:14 | 千葉 | Comment(4) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

LOOK566、見参!


自転車仲間"つぶパパ"さんの新車が納車されました。

LOOK566です。画像3連発。

IMG_0105.jpg

IMG_0106.jpg

IMG_0107.jpg

くやしいですが、くやしすぎますが、カッチョいいです。(^^)

洗練されたボディフォルム、見事なカラーリングデサザイン。
非の打ち所がない素晴らしい自転車でした。

軽くてスイスイ進む感じということですが、持ち上げてみてびっくり。
車体8kgってこんなに軽いんですね〜

つぶさん、かつて「LOOKはつぶさんって感じじゃないよ〜」なんて失礼な事言ってごめんなさい。m(__)m
見れば見るほど、あなたにビッタリの自転車に思えてきます。



posted by がのお at 23:59 | 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

桜スナップ


寒っ!

朝起きて窓を開けると、まるで冬のような空気がスーッと部屋に入り込んできます。
なんなんでしょうかね、この気温。
今にも雪でも降ってきそうな日曜日でした。

この寒空の中、桜たちはどうなってんだろ・・・

と言うわけで、ご近所の桜散策に出発です。

P1000220.jpg

ここは子供の頃よく遊んだちょっとした沼地。
その沼のほとりに一本だけ見事に咲いている桜の木を発見しました。
すげー情緒ある絵ですな。


P1000222.jpg

東京学館船橋高校前の桜です。
入学式ってもう終わったのでしょうか?


P1000223.jpg

印旛沼CR、阿宗橋近くの桜。
この赤い橋が見える風景はとても好きな場所です。


この後印旛沼に向かうCR脇には桜が乱れ咲いております。

P1000229.jpg

P1000232.jpg

P1000235.jpg

ディスクブレーキを装着したばかりの我が愛車「ハード・エロック号」もルンルン気分なことでしょう。

P1000238.jpg

おなじみの風車の前も桜でいっぱい。

P1000240.jpg


山田に向かう対岸のCRにも桜が沢山。

P1000244.jpg

印旛沼を一周すると、桜だらけでお腹いっぱいになりますね。


さて、印旛沼に別れを告げ訪れた先は、ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』のロケ地でおなじみの北総日医大病院。

ここは桜であふれかえってるだろうと思いきや、あんまりこれといってありませんでしたね。

敷地内を散策してみると、ありました桜。

P1000247.jpg

しかし、ここは看護師学校寮近くにつき、おっさんがウロウロしてるとまずいだろということで、早々に退散させて戴きました。

代わりと言っちゃなんですが、コレを。

P1000245.jpg

おお〜〜(^^)


さて、この後国道464号線で帰路につくわけですが、北総線沿いの464の桜は圧巻です。
あいにく暗くなって来ちゃったんで写真はアレしちゃいましたが。

P1000251.jpg

北総花の丘公園の桜です。

P1000255.jpg

まだ桜の木自体が小さいですね。
何年、何十年かしたらここも凄い事になっていることでしょう。


P1000265.jpg

千葉ニュータウン中央駅前の桜です。

この後鎌ヶ谷方面に向かう北総線沿いの桜は、これでもかというぐらいのオンパレード!
印西市〜白井市は桜の宝庫ですな。

しかしこれ、ライトアップかなんかしちゃったらすげーんだろうなと思いつつ帰路につきました。





posted by がのお at 00:25 | 千葉 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

桜は


まだ先みたいですね。

P1000197.jpg

あんまりにも天気がいいので、たまらず飛び出しました。
ここは市内でも有名な桜の名所です。
海老川ジョギングロードと呼ばれているらしいですね。
川沿いに桜の木がビッシリ。ロケーションが見事なだけに、花見のシーズンは屋台も沢山出て、超賑わう場所なんです。

P1000191.jpg

今日も屋台が出てましたが、なんだかとてもヒマそうにしてました。

天気はいいけど気温がイマイチ上がってきませんね。
桜の花も実の中で「おっちゃん達、ワリィワリィ。あと、5・6度気温があがってくれればパッと咲いちゃうんだけどさ。」なんて言ってるんでしょうね。(^^)


-----------------------------------------
海老川ジョギングロード
千葉県船橋市夏見5



posted by がのお at 00:34 | 千葉 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

ニヒヒな旅


前回のエントリーの最後の写真。
なにやら自転車を袋に詰めてましたが・・・

そう初輪行しますた!

IMG_0054.jpg

佐野ラーメンツアーの前日、泥酔状態で帰ってきた僕は、輪行袋の使い方の予習もせずに次の日出発してしまったため、同行してくれた竜胆さんに指導を受けながら自転車をしまいます。
とても助かりました。

というのも、僕とつぶさんは佐野ラーメンツアーから帰宅せず、今市に一泊して次の日日光巡りをしようと目論んでいたのであります。

で、佐野から今市まで68km。
自走で行くはずだったのが、ヘタレおやじの悲しい性かな、やっぱ電車でと。(^^;
ホテルのチェックインの時間も迫っていたということもあったんですけどね。

さて、今市に到着したのは19:00過ぎ。
そこからが珍道中の始まりでした。

予約したホテルが見つかんねー。

おまわりさんに聞いた事は聞いたんですが、なんせ夜の暗い道ですから右も左もあったもんじゃありません(^^)
しまいには日光の名所の一つである国宝の「 日光杉並木街道」の大木につぶさんが○○をぶちまける始末。

結局なんだか今市市街をぐるっと一周回った感じになってまい、iPhoneのグーグルマップと宿主との電話を頼りにホテルに到着したのがなんと21時過ぎ!

走りに走った距離は150kmに到達しようとしていました。
苦労してたどり着いた宿だけに、「温泉入れますよ」のお言葉はありがたかったなぁ〜。

夜は地元のスーパーで仕込んだ酒で自転車談義に花が咲きました。



そして次の日。
朝から雨・・・

しかし間もなく雲の切れ間から明るい日差しが降り注いできました。
ラッキーと思いきや外に出てみるとスゴイ風!

そんな大風のなか、日光街道を日光市に向けてひたすら上りつづけます。

IMG_0060.jpg

この日光市までの登りはどこまで続くんだってぐらいとてつもなく長くだらだらと・・・
日光駅に着く頃にはもうヘロヘロです。

IMG_0063.jpg

風もどんどん強くなってくるし・・・
しばらく日光駅で待機状態。

ほんとはあの遠くのお山に登ってヂンギスカン食う予定だったのに・・・

IMG_0062.jpg

急遽予定変更!
宇都宮で餃子を食べて帰ろうということに。
ここから宇都宮といえば、下り基調しかも追い風。
ヘタレおやじたちは楽な方楽な方を選択するのでした。

いざ、餃子の街、宇都宮へ!
あの有名な「宇都宮みんみん」で餃子を食うぞ−!

posted by がのお at 00:34 | 千葉 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

見たことない


出張で神奈川へ。
往路途中の石川SAで見た不思議な商品に、こんな面白商品がありました。
普通の町中で売っているんですかね、コレって??

F1000436.jpg
↑ 冷やし麺
120円ならまだしも300円となると・・・

F1000437.jpg
↑ わさびラムネ & カレーラムネ
わさびはなんとなくアリかな?

F1000438.jpg
↑トマトサイダー
いやいやいや、これはありえんでしょ(^^;

F1000439.jpg
↑ウコンサイダー
クルクミン30mg配合なんて書かれると、健康ドリンク感覚で飲めちゃいそうですね。

F1000443.jpg
↑バナナキャラメル
これは完全に美味そうですね。東京限定ですって。

F1000441.jpg
↑おっぱいプリン
こっちはもっと旨そうです(^^)


ところで、SA(サービスエリア)って昔から大好きでして、普段太るから食べない
F1000444.jpg

こんなものや、

F1000446.jpg

こんなものが、「楽しいから食べて行きなよ」って誘惑するんですよね〜
で、結局楽しいから食べちゃうんですけどね(^^

今日は仕方なく「おやき」を食べましたが、どうせならケースの中にある全部を1個ずつ全種類食べるというのが今後の目標です。


さて、実は帰路にも寄っちゃったんですね。
「東京近郊ではここでしか売ってないもんがある」
「しかも上りのSAにしか売ってないぞ」
なんて事を連れの方が言うもんですから!

湯布院創作菓子 ぶりんどら

F1000448.jpg

どら焼きとプリンのコラボですね。
冷やしたプリンの甘い味と、あっさりしたどら焼きの皮が絶妙にマッチングして美味かったです。
ただ、個人的にはけっこうどらやきのあっさり感が勝っちゃってる気がしたので
これにあんこが入っていたら最高なのにな〜と思いました。

さてさて、いつになくジャンキーなお話し。
石川SAに立ち寄る機会のある方は是非!



posted by がのお at 01:55 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京食走倶楽部のプライベート企画『新年お上りさん特別企画。豚もおだてりゃどこでも上る』ツアーに参加 (^^

ツアーのタイトルからして怪しい企画。
はて、何を上って来たかと申しますと・・・・

第1弾「レインボーブリッジに上ろう!」
ぎょえっ! レインボーブリッジになんか上ってどないすんねん! と思いましたが、実はレインボーブリッジには遊歩道があるんですね。
この遊歩道が微妙に傾斜がついていて、軽く山登り状態なのです。

F1000412.jpg

ちと疲れましたが、レインボーブリッジから見下ろすお台場の街はとても刺激的でした。


第2弾は「東京タワーに上ろう!」しかも600段ある階段で! (^^;

F1000417.jpg

階段で上っても、エレベーターで上っても同料金(820円)。
で、結局
参加者全員エレベーターに組にしっかり並んでましたが・・・

しかし東京タワーなんて40年ぶりぐらいじゃないでしょうか。
こんなの昔なかったような・・・

F1000422.jpg

F1000423.jpg

ルックダウンウインドウと言うらしいです。
これ作るときさぞかし怖かったろうなぁ〜

さて、第3段は待望のランチタイム!
で、気分は上げ上げだからかと思ったら大間違い。
お茶の水にある「ザ・ハンバーグ」というお店なんですが、ここに行くために狭くて急な階段を上る上る・・・(^^)

F1000424.jpg

おかげさまでこんなでっかいハンバーグをペロリ完食しましたです。
500g チーズ+ベーコントッピング!(^^)v


お腹も足もだいぶパンパンになってきました。
後はかの小室等さんの歌に出てくるという「面影橋」を見学して、湯島天神近くの甘味処でENDということで一安心。

F1000427.jpg
↑ここが面影橋かぁ・・・


と、思いきや、突然目の前にこんな急坂が!!!

F1000429.jpg

隊長が最後の試練と用意して下さった難所スポット「のぞき坂」ではありませんか!!

ヤバイ、まだ500gのハンバーグが腹に超残ってるし・・・

F1000432.jpg

結局、攻撃的心は影を潜め、ちんたら歩いて上るというヘタレ具合。
あーあ・・・

帰ってから隊長にメールで怒られましたけどね、ハイ。

この後、湯島天神近くの甘味処はあまりに混みすぎて入れないということでお流れになってしまいましたが、上りに上った今日のツアーは、なんだかんだ言っても楽しさの一番上だったんですね、コレが。

おあとがよろしいようで・・・。(^^;





posted by がのお at 00:04 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

初日の出ライド


千葉食べコミュ新春特別企画第一弾『初日の出ライド』!! ヽ(^0^)ノ
なんとコミュのメンバー"はてらぁ"さんの「初日の出いくぞー」の呼びかけに、勢いで乗ってしまい参加することになってしまいました!
参加者は6名。元旦から偉いです!(^^)

2010年1月1日 午前3時 気温は氷点下に限りなく近い1°・・・
いつもの冬用のジャケット&レーパンの上にウインドブレーカーの上下を重ね着してもまだ寒い!
凍った空気がキーンと体の芯まで突き刺さるようです。

そんな中、寒さのため体を温めるべく一行の速度は増すばかり。
しかし着慣れないウインドブレーカーが体の動きを邪魔してこぎにくいったらありゃしません。
なんだかそっちの方ばっか気をとられて、第一休憩所に着く頃には汗びっしょり・・・
バカですね〜

さて、集合場所から30キロ強走ったところで時刻は6時。
大網白里海岸に到着です。

F1000382.jpg

到着したばかりの太平洋の様子です。
元旦の日の出は6時40分頃ということでした。

F1000384.jpg

海の反対側は、日本で初めて見られるという元旦の月食を終えたまん丸お月様。
幻想的でとてもキレイでした。

F1000388.jpg

日の出の時刻が近づくと、海岸には人がわんさか集まってきます。

F1000386.jpg

寒くて寒くて携帯カメラ持つ手も震えてしまいブレブレ・・・


さあ! 初日の出はもうすぐです!

F1000391.jpg


F1000393.jpg


F1000395.jpg


F1000397.jpg


F1000400.jpg


F1000404.jpg


見事な新年幕開けのご来光でした。

初日の出を見るなんて20年ぶりぐらいです。
あまりに美しすぎて言葉が出ません。

自分と家族の健康と幸せ、そして自転車仲間の皆さんの安全を祈願しました。

陽は毎日こうして変わりなく昇っています。
この日の出が人間の決めた一年に一度の太陽であろうと、やっぱり厳かな気分になるもんなんですね。

なんだか来てよかったな。

めちゃめちゃ寒い元旦のライドで始まった僕の1年。
今年も自転車三昧で楽しんで参ります!


タグ:初日の出
posted by がのお at 01:03 | 千葉 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。