2010年5月29日(ごーふく→こうふく)の日。
遂に我が4台目の愛機Cinelli ESTRADA(チネリ エストラーダ)が納車されました!! ←パチパチパチパチ〜

P1000518.jpg

こんなにへたれたおじさんが、こんなレーシーなロードバイクに跨ってどうすんの?

はい。遊びます。(笑)

残りの人生最大にして最後の(?)趣味なんですから。

周りの視線なんか全然気にしません。
多分気にしないで行こうと思います。



ま、ちっとは気になるかもしれません。(^^;

でも椎間板ヘルニアもやってるし、再発怖いし、無理しちゃダメよが脳裏に焼き付いちゃってるもんですからボチボチ乗っていこうかと。

それにしてもこの豪快なフォルムのわりにはどこかしらポップな雰囲気があるエストラーダ。
あのじゃじゃ馬、ヒシアマゾン号を思い浮かべてしまいました。
この自転車は男馬のような女馬であるかなと。

よって愛称はチネリのチをとって『チーちゃん』に決定しました。

バカですねぇ〜(笑)



さて、細部の紹介はまた後日記事にしたいと思います。


明日乗れるかな〜?







posted by がのお at 23:54 | 千葉 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

まもなく納車です。


いよいよCinelli ESTRADA (チネリ エストラーダ)の納車までのカウントダウンが始まりました。

P1000446.jpg


やばいです。
このかっこよさ。

こんな本気モード全開のロードバイクに乗って、ヒーコラと坂を登るのは正直恥ずかしいです・・・

鍛えねば!


posted by がのお at 01:13 | 千葉 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして、遂に白いベールにつつまれた僕の4号機の正体を明かす時がきてしまいました。

Cinelli ESTRADA

P1000312.jpg

パーツも何も装着していない文字通りネイキッドな状態のエストラーダです。
はずかちいのであんまり見ないでちょ(^^)

P1000319.jpg

憧れのフルカーボンフレーム。
すごいキレイです。

P1000318.jpg

シートスティの形状からこれが2010年モデルではないことがわかっちゃいますね。
そうなんです、これは2008年の型落ちモデルなんです。(なので爆安価格でした)
個人的には2010年モデルより、こちらのバックビューの方が断然好みです。

まさかこの僕がフルカーボンバイクに乗る日が来るなんて思いもしませんでした。
しかも憧れのチネリに!

本日自転車屋さんに前述のパーツを全て預けてきました。
早ければ来週末納車予定でございます。


ちなみに、今日現在このような感じになっておりました。

P1000330.jpg

P1000331.jpg

P1000332.jpg

早く全てのパーツを身にまとったエストラーダちゃんに会いたいっす♪

タグ:CINELLI ESTRADA
posted by がのお at 00:16 | 千葉 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

パーツも続々と


チネリのパーツ群も続々と到着しました。
実はこんどのバイクのフレーム、とある海外の自転車ショップから購入したんですが、
忘れられていたんです。付属のパーツ達・・・

海外通販の恐ろしさというか、面倒くささをイヤと言うほど味わいましたね。
googleやエキサイトの翻訳をフル活用して、なんとか交渉成立させましたけど。(^^;
向こうの商売のいい加減さには、日本を基準に考えてたらバカをみます。

で結局、正規の付属品じゃないと思われるモノ達が到着しました。
多分僕の買ったモデルに本来付属するものより安いものだと思います。

ま、これ以上話をこじらせて「イヤならいいっす! 訴えたければ訴えてみれば? バーカ」的なことになるとめんどくさいので、これでヨシとしましょう。

でもこれらのパーツ達も日本で買うと結構なお値段なんですね。ビックリ!

P1000408.jpg

ハンドルはCinelli RAM XL。
このハンドルはフルカーボンの様です。おお〜
でもなんだかゴツイ。

P1000420.jpg

ステムはCinelli Neo CK XL 。
こいつはアルミとカーボンのコラボらしい。
でももの凄い軽いっす。

P1000413.jpg

そしてシートピラーはCinelli Ram Bianca。
これもカーボンらしいですね。
白いシートポストなんて、かなり斬新!
ピラー上部のデザインといい、赤いRAMのロゴといいカッチョいいです。
こいつはとても気に入りました。


さてさて、これらのパーツ群はいったいどんな自転車にインストールされるのでしょう??(^^)







posted by がのお at 23:54 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

ホイール到着!


パーツも続々入荷してきました。

これは今回迷いに迷ったディープリムホイール。

P1000324.jpg

REYNOLDSのAssaultというフルカーボンホイールです。

レースやるわけじゃないのにディープリムなんて買っちゃって、バカ野郎です。
実際4号機にインストールしてみた訳ではないので、イメージで決めちゃいました。

でも実はフォトショで写真切り抜いて貼り付けたりして合わせてみたんですけどね。
なんとこれがドンピシャかっこいいのです。

ス・テ・キ

って感じです。


あーーーーーーー!
早く乗りたいっ!

posted by がのお at 00:40 | 千葉 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

ロゴマーク


あら、もう5月なんですね(^^)

4月に届いた我が4号機。
遂に正体をあかす時が来ました。

といっても梱包をちょっと剥いただけ。

P1000308.jpg

このロゴマークだけで、メーカーがわかる方は自転車ツーとみた(^^)

しかし、
結局、パーツ等が揃わずこの連休のデビューには間に合いませんでした。

残念・・・。
posted by がのお at 23:10 | 千葉 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

小包の正体


先週届いた税付国際郵便小包の中身はコレでした↓

P1000303.jpg

遙か遠く海を越えてやってきたブツは、通算4台目になる僕の愛機です。

P1000307.jpg

とうとう物欲が頂点まで達してしまいました。
ここまできたらトコトン行くとこまで行っちゃいますよん♪

posted by がのお at 23:31 | 千葉 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

税付国際小包


本日、謎の国際郵便小包が届きました。

P1000292.jpg

なんなんでしょうねぇ〜 これは。
税付きということは、結構お高いものが入っていることには間違いないんですが。(^^)

ニタニタニタニタニタニタ〜

「続きはwebで」



























って、もうwebじゃい!(笑)





ま、また今度ね。


posted by がのお at 00:40 | 千葉 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納車されたばかりの初めてのMTB SPECIALIZED Hardrock Sport(X-4)。
記念に写真をパシャパシャ撮っちゃいました。

まずは全体のフォルム(フレーム)から。

CIMG1105.jpg

一見フレームだけ見ると、ロードバイクじゃないかと思わせるエアロな(?)デザインです。

CIMG1088.jpg

同価格帯でこのようなフレーム形状をもったMTBはほとんどなかったように思います。
実はこのデザインは一目惚れしました(^^;

CIMG1103.jpg

タイヤ(26×2.0)は圧倒されるぐらいぶっといです。
さすがにスピード走行はキツイですね。路面のノイズもゴーゴー言って、ちと恥ずかしい感じです。
しかし、安定感と乗り心地は抜群ですね、コレ。
バンピーな路面もなんのその、タイヤだけでもしっかり衝撃を吸収してくれちゃいます。
ロードでは絶対乗りたくない歩道の段差も、実に安定して乗り上げることができます。

むしろ、子供の頃好んで雨上がりの水たまりに入ったように、コイツなら進んで悪路を走行したくなります。
通勤用にスリックとも思いましたが、今の僕にはスピード走行は必要ないし、しばらくこのタイヤ履くことにします。
もしかして、ロード養成タイヤになる!? かも?(^^)

CIMG1112.jpg

フロントサスペンションは80mmストロークのロックアウト付き。
1台目のルイガノTR-1にも付いてましたので、フィーリングは覚えていました。
やっぱりこういうものが付いていると、あえて悪路を走りたくなります(^^;
ロックアウトが付いているので、サイクリングロードや車道ONLYの時は有り難いですね。

CIMG1103.jpg

シフターはSRAMのX-4というやつです。SX-4の廉価版かな?

CIMG1109.jpg

しかし、こいつはちと僕的に難有りですな。
シマノのラピッドファイヤーは人差し指でアップ、親指でダウンの2本指で操作するんですが、このX-4はアップもダウンも親指1本。
こう聞くと、「なんだそっちのほうが効率的じゃねえか」と思いますが、僕のグリップの握り方(親指もハンドルにのせている時が多い)からすると、シフトアップする時"いちいち"親指をアップレバーにもっていかなきゃならないのです。しかも、シフトアップレバーは、シフトダウンレバーの向こう側に付いているため、親指をぐるっと回しこんでやらなければなりません。

CIMG1094.jpg

この作業はちょっとかったるいです。
でも通常のグリップの握りをされている方は、もしかしたらそっちの方がやりやすいと言われるかも知れませんね。
僕の握り方は危ないですし・・・。
多分このシフターは早々にラピッドファイヤー式に交換すると思います。

CIMG1107.jpg

ハンドルはクランプ径25.4mm、長さ640mmのライザーバーが付いていました。
ちょっと長いかなと思いましたが、乗ってみると安定感はあります。
でももう少しクイッキーな操作感も欲しい気持ちもあり、580mm位のストレートに変えちゃうかも知れません。そしたらエンドバーも付けちゃいます(^^)v

グリップはスペシャオリジナル。
こだわる人はここにもお金をかけるのでしょうが、僕にはこれで充分です。

CIMG1108.jpg

ステムは75mm長の10°ライズ。
慣れれば違和感ないのでしょうが、ヘルニアをやっている僕には、リハビリ期間中だけでももうちょっとアップライトな方がいい感じもします。
ただ全体的なポジションバランスは、今まで買ったどの自転車よりいい感じです。
つまりデフォルトのままでであまりいじる必要がないと言うくらいフィットしてます。

CIMG1092.jpg

クランクとチェーンリングはSunTourですね。FDはシマノのAltusが付いてます。
42x32x22のトリプルです。ここいらへんは今のところあまり気になりません。
しかし、なるほどスピード走行においてはローディーの眼中にないですね(^^)
ただ、山登りは楽そうです。

CIMG1106.jpg

サドルは143mm widthのスペシャオリジナルです。
跨った感じはなかなかいいです。
久々にゲル感を感じるサドルに跨ったなぁという感じ。
もうちょっと堅めの方が好きですが、今はガマンガマンです。

シートポストはどうでもいいとして、クランプがガッチャン式が付いていてラッキーっす。(^^)

CIMG1101.jpg

ブレーキはノーブランドのV。
性能の程は解りませんが、今のところ可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
ただ久しぶりのVの感触。やっぱりカンチ慣れしている僕には感動もんでした。

CIMG1091.jpg

RDはシフターと対になっているSRAM X-4。
シマノのシフターとこのX-4は互換性がないので、ラピッドファイヤーに交換すれば必然的にこのRDもお蔵入りです。かわいそうに・・・。

カセットは11-32tのSRAM製。
MTBのワイドレシオはどうも乗り慣れていないと辛いですね〜
RDの歯切れの悪さも手伝って、う〜んイマイチという感じです。
リハビリ中とは言え、どうせ走るならストレスフリーで行きたいもんです。
交換かな・・・。

さて、大まかに紹介してきましたが、比較的安価なMTBでも全体的なバランスは非常に良くできていて、街乗り(通勤) > トレイル という乗り方ならば、多分満足できるデキじゃないかと思ってます。

CIMG1116.jpg

速さを求めないけど、かっこよく乗りたい僕にとってはとっても満足な買い物でした。
そしてなにより、コイツなら長く愛せそうという自転車にめぐり逢えて良かったです。

さて、給付金はまだかな?

って、やっぱりいじるんかい!(^^)




posted by がのお at 23:59 | 千葉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車人生4台目の愛車が納車されました。

CIMG1104.jpg

4台目の愛車はスペシャライズド Hardrock Sport(X-4)!

所感
「ごつぅ」(笑)
そして
「おもっ」(笑)

当たり前なんですけどね。
タイヤはぶっといし、フロントサスがごついだけに。

しかし、いい! 超がつくほど良い!!
カラーリングといい、フォルムといい、僕の中では外観だけは完璧です。
リハビリ&ジテツウ専用車で終わらせるのはもったいないっす。

いじっちゃおっかなぁ〜
もっとカッチョ良くしちゃおっかなぁ〜

給付金入るし(^^)
posted by がのお at 21:36 | 千葉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これロックオンしました↓(^^)

hardrock.jpg

椎間板ヘルニアの手術から間もなく2ヶ月が経とうとしています。
リハビリは順調に進んでいます。
途中膝の故障もありましたが、今は回復傾向に向かっています。
あとは焦らずしっかりとリハビリに励むのみです。

で、

「膝の事を考えて、ウォーキングより自転車で軽く運動するといいでしょう」
というリハビリ担当の指導もあり、そろそろ自転車通勤を始めようかと思っています。

と言っても、術前のようにカシカシとという訳にはまだ行きませんので、
家を出る時間を早めてのんびりとリハビリのつもりでジテツウ再開してみようと思います。
今までは片道10kmを25分位でしたが、しばらくは1時間位かけてゆっくり行くつもりです。

でも、

今までの通勤快適自転車「マリちゃん号」は、改造しちゃって限りなくロードバイクに近い前傾姿勢なので、まだヤバそう。
リハビリ担当も「ロードバイクはもうちょっと先ね」と言ってました。(><)

そこで、

アップライトな姿勢で乗れる、しかもあまりスピードが出ないブロックタイヤ履きっぱなしで、なおかつサスがついてる(フロントだけだからあまり腰には関係ないかも・・・)マウンテンバイクを買おうと、相成った訳であります。

ホントは腰のためにはフルサスがいいのでしょうが、高すぎて買えません。
ノーブランドで安いフルサスは、ロード乗りとして恥ずかしいという変な自負がありまして、自転車ブランドで気に入ったMTBが写真のスペシャ「HARDROCK(X-4)であります。

しばらくはコイツに跨って、リハビリ走行&週3日位のジテツウで足の力を復活させて行きますよ〜!


posted by がのお at 23:59 | 千葉 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の新ドラマ「ガリレオ」。
あっ、これって何かの縁じゃね?
自分でも笑っちゃうぐらいもうガリレオにのめり込んでいきます。

問題はどうやって金を出すか。
20万超えはやっぱり骨身に浸みますね。
そんな時にニュースでやったガソリン価格の高騰。
ここ1〜2ヶ月、オレはもっぱら雨の日以外自転車通勤がんばってます。
通常ひと月2回ガソリンを入れるとして約16,000円。
これを1回に減らせばなんと8000円も浮くんです!!
この8000円を利用できれば・・・

恐る恐るカミさんに交渉・・・・・・・

ええええぇぇぇぇぇ!?
あっさりOK!!

買えるんですオレ、「ガリレオ」。(ローンですが・・・)
なんか喜ぶべきなのに、家計にひびくんだろうなぁなんていう心配が先にたってしまうオレ。
まあでもガソリン代でプラマイ0にすりゃいいんだよな。
今度は自分で自分を納得させます。

早速、ネットのショップに問い合わせてみます。
よくネットショップって「在庫有り」になっていても、問い合わせてみると「ありません」とあしらわれてしまうこともしばしばあるんで、かなり緊張しました。
しかし、幸いにも「在庫有り」!!

何度かメールでやりとりし、信用のおけるショップと判断。
注文しちゃいました。
今度買うときは近くのショップでと思ってましたが、在庫がないんじゃ仕方ないですね。

納車は3週間後とのこと。
いよいよヘルメットやウェア類も揃えなきゃな。
ペダルもちょっといいやつにしたいな。SPDとかってどうなんだろう・・・
あっ、サイコンとかどうしよう。ケイデンスとやらも計ってみたいな。
高い自転車だからサドルバックもかっちょいいやつにしたいな・・・

そうやって色々考えながら納車までしばし幸せ気分にひたることにします。



posted by がのお at 23:22 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車各メーカーから08モデルの発表が続々と飛び込んできます。
スペシャ、ルイガノ、ジャイアント、キャノンデール、コルナゴ、ピナレロ・・・
まだ全てを見切った訳ではありませんが、どれを見てもなんかズキュンとくるものがありません。
来年の5月にこの中からセレクトできんのかな・・・

そんな折り、久々にビビットのY'sさんにお邪魔してみました。
今までクロスバイクコーナーやパーツコーナーでニヤニヤしていたオレが、はじめてロードのコーナーに足を踏み入れたのです。
そこには所狭しと展示されている本格派ロードバイクというものがギッシリ。やっとクロスバイクのクの字くらい判ってきたかなというくらいのオレはなんかちょっとぎこちない。
そんな自分を店員さんに悟られまいと、いかにも「ロードのってますが、なにか?」みたいな態度を装いながらウロチョロしていると、「あっ、これかっこいいかも」と言えるズキュンときたバイクがありました。
「ピナレロ ガリレオ 2007」
Galileoblk

黒とシルバーのコントラストが渋い!!
フォークとシートステイがカーボンじゃん!
しかも形がなんだかグニャグニャして変わってるし、ごつい!
価格も・・・
おおおおお、これはいいかも
聞くところによると、もうすぐ08モデルが入ってくるので処分価格とのこと。
しかしそこにあったガリレオは自分のサイズに合わなかった。
おそらくもうほとんど在庫はないかもとのこと。
嗚呼!!

しかし、オレのロード購入時期は来年5月。
何を血迷っているんじゃい!!

早速帰宅後ネット検索。
おっ、まだ2、3在庫があるショップがある。
オレ、ちよっと安心。(って来年の5月だろうが!!)

色々ネットで調べてみるとピナレロは08モデルから名称変更があり、ガリレオという車名はFP2に変わるということ。FP2はフレームの作りも仕様変更になりグレードアップするとのこと。
おおおお、これは来年期待持てんじゃん!
早速FP2をググる。あった!!
43508
えぇぇぇぇ! なんだか違う!! 雰囲気が・・・
確かに格好はいいのだが、カラーリングがズキュンとこないじゃん。
性能アップとうたわれているものの、オレにはまだ性能云々はあまり重要じゃない。
とにかく惚れ込んだ自転車じゃないと買っても大切にしてあげられないような気がする。
やっぱガリレオだよな・・・

心の葛藤
・こうなったら今ガリレオを買ってかなりの節約生活をする。
・まだ発表になっていない08モデルを「サイクルモード」で探し、ゆっくり来年5月まで検討する。

ロードに乗りたい。ロードに乗ってロングライドしたい。
そういう気持ちが芽生え始めたら最後です。
「金ならなんとかなるだろう」「無理して買うから愛着が湧くんだよな」なんていう訳の分からない理屈をつけて、購入に踏み切ってしまうのですから!

こうしてオレは「心の葛藤なんてあったっけ?」なんていうぐらいの勢いで、カミさん説得方法を考え始めるのでした。

posted by がのお at 20:58 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そもそも何でロードバイクが欲しくなったのか。
MARIN買ってまだ半年も経ってないのにね。
「はまる」っていうのはこういうモンなんですかね。

自転車を始めたきっかけは「脱メタボ」。
週1のジム通いでは一向に改善できなかったのに、自転車通勤はじめたら
あれよあれよというまに体重が落ちてきて、調子に乗って週末ロングライドしたら
なんて楽しいんだろって。
体重減るは楽しいはでまさに一石二鳥なんですよ、これが。
だから完全にハマってしまったのですね。

最初にルイガノ買ってへらへら走っている時に、ロード乗ってる人を見て、
あんな格好(前傾姿勢)ではとてもオレは疲れちゃって無理だなと思ってましたし、
第一あのピタッとした服にヘルメットなんてとてもとてもオレの世界じゃないなと。
しかしですよ、週末サイクリングロードをちゃらちゃら走っていると、シャーっと抜いていかれるんですよロードの方々が。
ま、最初のうちは世界が違うと思ってたんですが、何度も何度も同じシーンが繰り返されると、なんかオレももうちっと頑張りたいなという想いが湧いてくるようになったんです。

でもあの格好はまだやっばり抵抗があったので、ならばもう少し早く走れそうなクロスバイクをと思い、MARINを導入しました。
MARIN FAIRFAXはTR1に比べると車重も相当軽く、なんとも軽快な走りを提供してくれています。タイヤも35Cから28Cになり路面との摩擦抵抗が少ないせいか、TR1より全然早く走れます。
MARINを駆ってからTR1の時より頻繁にサイクリングロードに出向く数が増えました。
そうすると否応なしに目に入るあのドップハンドルの自転車、そしてサイクリングジャージを来てエイリアンのようなヘルメットをかぶり颯爽と走るロードの方達。
いつしか、「オレも」と思うようになってしまうじゃないですか! 洗脳ですかねコレ。

いままで見もしなかったロードバイクのwebサイトやショップのロードレーサーコーナーを見るようになると、将来乗るとしたらこんなバイクに乗りたいなぁと思う1台に出会いました。
Rprtp1

コラテックR.T.CARBON 105
写真で見る限りだが、図太く頑丈そうなフレームにかつて琢磨が駆ったF1マシーン「BRA HONDA」のカラーリングそっくり! 性能はともかくその成りに一生涯のマシーンの匂いを感じました。しかしフルカーボンで30万超! 高いっ!

次に目に止まったのがこれ
1500
TREKはクロスバイクも精力的に発売しているのでメーカー自体の名前は知ってました。
これならもうちよっと気軽で街乗りでもよさげかな的な発想もありました。
現に朝通勤時にこれと同じバイクに乗っている人を見たことあるし、サイクリングロードの休憩ポイントでも何度かお目にかかったこともある。シルバーに青も美しいぞ!
けっこう人気はあるんだな、と。

コルナゴ、チネリ、キャノンデール等々・・いろいろ見てると空想が広がってきます。
こんな自転車でロングライドしたら素敵だろうなって。
ジャイアントやルイガノの有名どころは自分的にクロスバイクのイメージが強すぎて、あまり意識してませんでした。ピナレロはあまりにも高いというイメージと、なんだか名前が滑稽に感じてたのでこれまた意識外。

あれこれ見ていると自分が乗ってみたいロードバイクのタイプが絞れてきました。
まずホリゾンタルフレームであるということ。
色はシルバーか白を基調とし、黒と赤が混在していればいいなということ。
そして、フルカーボンかフロント・バックにカーボンが使われているもの。
この3つがオレ的ポイントでした。

来年の5月。そうMARIN購入から1周年経ち、更に体重を絞れるであろう自分のご褒美にロードバイクを買うぞ! と心に決めたのです。

posted by がのお at 20:49 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

サイズがない・・・


さっそくガリレオ探し。
近くのショップ何店かにに問い合わせてみたところ、1台あるとのこと!
おおおっと思って詳しく聞いてみると、サイズが50・・・
ああ何でもっとはやくコイツに出会わなかったのか後悔するばかり。

あとはネットで購入しか手がないよ・・・。

こういう時って結構気があせってるんで、いけいけGOー!になってしまいがちだか、
「落ち着け落ち着け」
まあ、今回逃してもまだ08モデルも出きってないんだから、もっと気に入るものがでてくるかもしんないし。

・・・・・・・・・・・・・
あ〜 それでもガリレオしか目に映らないオレです。
posted by がのお at 23:04 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

ロードバイク欲しい!


2008年モデルとの入れ替わりで微妙な時期ですが、すんごく欲しいロードがあるんです。
こいつ↓
Galileoblk

08モデルではガリレオという車名はなくなり、FP2というモデルがその後継車になってます。
ネットで画像とか見たんですが、なんともオレ的には安っぽくみえて・・・。
あのカラーリングはいまいちです。
そこいくと、このガリレオは硬派な感じがしてかっちょいい。

まだ在庫があるショップもちらほらあるみたいだし、買うなら今なんだよな。
08モデルになっちゃうともう手に入らないんでよなぁ。
でも11月のサイクルモード見てからにすっかな。
あ、でも11月中旬じゃ、もうガリレオないかもな・・・

すんごい迷ってます。
posted by がのお at 23:43 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

MARIN Fairfax購入!!


か、買ってしまいました新車・・・^^;
やっばり抑えられなかったこの衝動。

んで、本日納車されたのがこの「MARIN Fairfax」!
Ff
かっこよさに惚れてしまいました。
スレンダーなフォルムがいかにも精悍な走りを期待させてくれます。
最初角型フレームって違和感あったけど、実際見てみるとほとんど意識させません。
それどころか、逆にかっこよく見えてきますね。色も渋くて好きです。
とにかくすべて気に入りました!
今日はあいにく降ったり止んだりの空模様だったので、セッティングに終始しました。
明日は慣らし運転がてら、キックスタンドとサドルバックあたりを物色しに行ってみようかな。
こいつの写真も沢山撮ってあげよう。

ルイガノTR1は自転車の楽しさを教えてくれた大切な最初のクロスバイクです。
しかも買ってまだ3ヶ月しかたってないんで、これからもまだまだ通勤用バイクとして活躍してもらうことにします。

んでもって今日から気分一新ブログのタイトルも「自転車快適!」に変更しました。

posted by がのお at 00:33 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

新車がほしいー!


ルイガノTR-1を買ったのが今年の2月。
それから3ヶ月、走った距離は1000kmにも満たないのに新しい自転車が欲しくなっちゃいました。
TR-1が嫌になったと言うわけではなく、もっとロングランに挑戦したくなったため更なる快適さを求めるがゆえのこと。
そういえば、TR1買ったショップの店員さんが「はまるともっといい奴が欲しくなりますよ〜。人によっては半年たたないうちに新車買いに来ます。」とおっしやっていたなぁ。
まだ初心者ライダーのくせにちと早いかなとも思うけど、しかしもうこの物欲は止まらんのですよ。

Lcsv07MARIN FAIRFAXもしくはLUCAS VALLEY。
欲しいのはこのうちのどちらか。
色々NETや雑誌で研究したりもしたけど、やっぱり質感と格好良さは俺的にはピカ一かと。
どちらかというとLUCAS VALLEYかな。TR1は黒で地味っぽかったので、次は明るめのカラーが欲しかったし。
街乗り、通勤、たまにロングという使い方にしちゃ高価なもんかもしれないけど、自分が納得したものに乗るのが一番いいんじゃないかと思うのです。

ん〜、いつものパターンからして、この勢いだともう買っちゃいそうです。
posted by がのお at 01:38 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

うぉぉーーー


つ、ついに買ったぞ! TR-1!!
ショップから約8km、乗って帰ってきました。うれしくて。

TR-1はよく見るとやや華奢な感じです。
180cm超90k超の私が乗るには、ものすごくかわいそうな感じがします。
きっと見てる人(多分誰も見てやしないのでしょうが)は、像の三輪車だと思うに違いありません。
でもいいのです。誰がなんと言おうと俺が惚れた自転車なのですから!
きっとタイヤとかパーツ類のへたれも早いのでしょうね。そこらへんはちと心配ですが。

乗ってみた感想は「やっぱママチャリとは別モンですね」
最初そのサドルの高さと前傾姿勢、そしてギアチェンジに戸惑いました。発進時軽くしたいのに重くしてしまって、こけそうにもなりました。ちよっとはずかちい。
でも一度感覚をつかむと爽快です。走るのが超楽しくなってきます。
俺はなんでこんな楽しいモノに今まで気づかずにいたんだろうという気になりますよ。

自宅までの道は車の通りも激しい道だったので、歩道中心の走行でした。
Fサスのおかげでしょうか、段差のシヨックもほとんど気になりませんでした。
だだ、妙にお尻がいたいのです。帰ってきてもしばらくしびれている感じがおさまりませんでした。なんとかせねば・・・。これではあの痛みを連続的に味わうことになり、自転車に乗るのが嫌になってしまうよ。

早速尻痛解決に向けネットでいろいろ調べた結果、まずはセッティングだそうな。それでもだめならサドル交換と。
なるぼど、セッティングね。自分に合ったポジションを早く探さねば。
来週はまず工具調達だな。 

2566c0f4
俺の愛機を倉庫に入れ、来週末までしばしのお別れです。
posted by がのお at 21:16 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

購入


かくして私は「ルイガノ LGS-TR1」に購入機種を決定したのであります。
色はやっぱり「BLACK」です。2007年モデルはFサスがシルバーになってしまったのが残念ですが、この時期2006年モデルはほとんどのショップで在庫切れでしたね。あたりまえか。

購入店は通販でもよかったのですが、最終的に「サイクルサービスおおやま」さんに決めました。自転車通販の老舗ということもあり、HPは充実してます。ただ「売るぞ」というだけでなく、商品の紹介の仕方やアフターメンテナンスのことまで、実にしっかりとしており安心感がありました。なにより自宅より10km圏内にあり、何かあったら持って行ける安心感と、店頭価格もネットと同じというところがとても魅力的でした。

2月のとある日店舗に行ってみました。
決して広いとは言えない店内にはクロスバイクやらMTBやらロードやらが沢山!! 
「あのぅ、ルイガノのTR-1の470でBLACKを探しているんですが・・」
「はい、今ですと丁度1台すぐお求めになられますよ」
ラッキーです。ビンゴです!

ちょうど同型の白があったのでまたがらしてもらいました。
自分の体型に合わせてサドル調整をしてもらったのですが、
「うっ、た、高い・・・」 つま先が地面にちょこんとしか着かへんでぇ〜(TT
絶句する私を鼻で笑うかのように、「これがママチャリの世界と違うとこなんですよー」と、なんだかビビる私を見るのが店員さんも楽しそう。

そんなこんなで今日買って明日納車というところまでこぎ着けました。
あーとうとう買ったんだ、俺。クロスバイクを!!
そうだ、あしたは自宅まで乗って帰ろう!
posted by がのお at 22:34 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。