ジャジャーン!
遂に念願のディスクブレーキ化です!

リハビリ専属自転車改め、通勤快適自転車2号 スペシャライズドMTB HardRock'09(愛称 : ハード・エロック号)がVブレーキを捨て去り、ディスクブレーキを装備しました!

P1000205.jpg

P1000210.jpg


超カッチョいいっす(^^)



別にブレーキなんて、ついてるヤツで十分じゃん。
たかが街乗りごときで、わざわざ金かけてディスク化する意味ないし。

自転車に興味が無い方は100%そう思われることでしょうね。
でも僕はやっちゃいましたね。バカですから。ガハハハ〜(^^)
自分の子供はちょっとでも成長させてあげたいっていう親バカ的な思いなんでしょうかね?

っていうか、乗るの自分じゃん(^^)


僕のハード・エロック号にはもともとリアにディスクブレーキを乗せるための台座が付いていまして、フレーム等の加工は一切なしで装着することができました。
但し、ホイールがディスクブレーキ対応ホイールじゃなかったため交換になってしまいました。

P1000214.jpg

ホイール交換と聞いて、高そうだなぁと思いましたが、あるんですね安いやつ。
おさいふに優しいシマノです。

シマノ WH-MT15 センターロックディスク専用 前後セット

そしてディスクブレーキ本体はこれにしました。
シマノ BR-M495 メカニカルディスクブレーキ

多分この組合せが僕のMTBにとって一番安くディスクブレーキ化出来る製品だと思います。

ディスクブレーキの利点はなんといっても雨の日の制動力。
もともと雨の日は自転車に乗らない人なのですが、出社時は晴れてても帰りは雨なんてことがよくあって、車の多い車道を走って帰る僕にとっては雨の日のブレーキの制動力はとても重要だったりします。

Vでも止まらない事はありません。
しかし、もっと安全に止まれれば不意の事故を未然に防ぐ事も出来るかもしれませんね。


で、ちょっと性能を確かめるべくひとっ走りしてきました。

「超止まるっ!」(^^)

Vブレーキが「シャァァァ〜」ならディスクブレーキは「シャッ」って感じでしょうか。


僕は予算の関係で最安値のメカニカルディスクブレーキシステムにしましたが、油圧ってやつはもっと気持ちいいんだろうな〜

ま、いらないな今は。


全体像は↓な感じに仕上がりました。ホレボレ〜

P1000227.jpg









posted by がのお at 23:55 | 千葉 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | SPECIALIZED Hardrock Spo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
@がりがりくん
Aまりちゃん
Bハード・エロックん

C番目の弟分は何だろう?(^_^)
Posted by ひろぶぅ at 2010年04月05日 17:29
ひろぶぅさん>>

ニヒヒヒ〜
そいつはまだ言えまへんなぁ〜(⌒▽⌒)

Posted by がのお at 2010年04月05日 22:55
ども。
新高校一年生です!

合格祝いでスペシャライズドのハードロックスポーツディスクを買ってもらいました!

あなたのもいい色してますね!

一緒にMTBライフ、さらに楽しんで行きましょう!!!
Posted by MTBデビュー at 2011年04月18日 14:34
MTBデビューさん >>

こんにちは。
高校合格おめでとうございます!

MTB良かったですね。
これからはそいつでバリバリ遊んで下さいね!

Posted by がのお at 2011年04月18日 23:44
はじめまして。
まさに今、20インチの折りたたみMTBをディスク化しようとしてるトコロです!参考になります。

…自分は油圧化してみまっす!!
Posted by uricle at 2011年06月22日 13:03
こんばんは。
私もハードロックスポーツを乗っています。
白のハードロックもカッコイイですね!
私もディスクブレーキ化したんですがVブレーキの突起(?)が気になります(^_^;)気にしないのが一番ですかね?(^_^;)
Posted by jiji at 2012年12月09日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145638238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。