2009年04月26日

スペシャ手賀沼へ!


CIMG1185.jpg

スペシャライズドHardRock号をはじめて手賀沼に連れて行きました。
風が強烈でしたが、頑張って自走してきました。
まだまだ脚の力が弱いので、追い風でも20km/hです。
でもさすがにママチャリには抜かれなくなりましたよ(^^)v

僕「うおぉぉぉぉっ 手賀沼じゃー! 気持ちいいーっ」

スペシャ「ここが旦那の愛する手賀沼でっか?」

僕「おお、そうとも、僕の自転車人生はここから始まったといっても過言ではないぞ」

スペシャ「ふ〜ん・・・ それにしても旦那、さっきからロードにもクロスバイクにも、ジョガーさんにまで抜かれまくってまんなぁ〜」

僕「いいの、いいの。 人それぞれなんだから。 今はお前をいっちょまえに転がせる脚の力をつけてるんだからね」

スペシャ「どうせ旦那の脚力がついたら、旦那はガリレオ兄貴にまたがるんしょ?」

僕「おいおい、すねるなって。 一生大事にするからさ。一緒にリハビリ頑張ってくれよ」

スペシャ「しゃーないなぁ、こうなったらガリレオ兄貴にバトンタッチするまでは、旦那の面倒はしっかり見させてもらいますさかい、気張ってくださいよぉ〜」


・・・・なぁ〜んて会話しながら、手賀沼を一周して帰ってきました。

走行距離 : 42.19キロ (お、フルマラソンか(^^))
走行時間 : 2時間32分 (サブスリーです(^^;)
平均速度 : 16.6km/h

すごい! ここまで脚力が落ちているとは・・・(TT)


タグ:手賀沼
posted by がのお at 21:19 | 千葉 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、早速シェイクダウンでございます。

MTB買ったらやっぱり試したくなるのがダート走行。
というわけで、いつもの近所の河川敷へ。

CIMG1138.jpg

いきなりタイヤもボディもまっ白になっちまいました(TT)
でも実に楽しい!!
腰とのかねあいもあったので少しの距離だけにしましたが、こりゃハマリそうです。

地元の小川の河川敷を抜けて、神崎川の河川敷へ。

CIMG1143.jpg

春まっさかりでんなぁ〜 ポカポカ陽気で楽しいサイクリングでした。

そういえば、こんなところ駆け上がってみましたよ。

CIMG1178.jpg

うほほ〜い、少年に戻れますなぁ(^^)


posted by がのお at 20:12 | 千葉 | Comment(12) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4台目の愛車、SPECIALIZED Hardrock Sportにアクセサリーを装着しました。

ジテツウに欠かせないテールライトはコレ。

CIMG1123.jpg

ガリレオのお下がりです。(^^;
バイクのカラーリングにマッチしてたんで、これっきゃないと思い装着。
ほほぅ、なかなかでんなぁ〜

これからの季節のライドには絶対必需のボトルケージ。

CIMG1131.jpg

エリートの安モンです。

そして肝心の記録系アイテム。

CIMG1129.jpg

実はこれもガリレオのお下がりっす。
スペシャ用に初期化してセッティング。この機種はやっぱり表示が見やすくていいですね〜。

こうやって自分のバイクに自分の感性に合うアクセサリーを取り付けてみるって楽しい作業です。


posted by がのお at 19:56 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIALIZED Hardrock Spo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納車されたばかりの初めてのMTB SPECIALIZED Hardrock Sport(X-4)。
記念に写真をパシャパシャ撮っちゃいました。

まずは全体のフォルム(フレーム)から。

CIMG1105.jpg

一見フレームだけ見ると、ロードバイクじゃないかと思わせるエアロな(?)デザインです。

CIMG1088.jpg

同価格帯でこのようなフレーム形状をもったMTBはほとんどなかったように思います。
実はこのデザインは一目惚れしました(^^;

CIMG1103.jpg

タイヤ(26×2.0)は圧倒されるぐらいぶっといです。
さすがにスピード走行はキツイですね。路面のノイズもゴーゴー言って、ちと恥ずかしい感じです。
しかし、安定感と乗り心地は抜群ですね、コレ。
バンピーな路面もなんのその、タイヤだけでもしっかり衝撃を吸収してくれちゃいます。
ロードでは絶対乗りたくない歩道の段差も、実に安定して乗り上げることができます。

むしろ、子供の頃好んで雨上がりの水たまりに入ったように、コイツなら進んで悪路を走行したくなります。
通勤用にスリックとも思いましたが、今の僕にはスピード走行は必要ないし、しばらくこのタイヤ履くことにします。
もしかして、ロード養成タイヤになる!? かも?(^^)

CIMG1112.jpg

フロントサスペンションは80mmストロークのロックアウト付き。
1台目のルイガノTR-1にも付いてましたので、フィーリングは覚えていました。
やっぱりこういうものが付いていると、あえて悪路を走りたくなります(^^;
ロックアウトが付いているので、サイクリングロードや車道ONLYの時は有り難いですね。

CIMG1103.jpg

シフターはSRAMのX-4というやつです。SX-4の廉価版かな?

CIMG1109.jpg

しかし、こいつはちと僕的に難有りですな。
シマノのラピッドファイヤーは人差し指でアップ、親指でダウンの2本指で操作するんですが、このX-4はアップもダウンも親指1本。
こう聞くと、「なんだそっちのほうが効率的じゃねえか」と思いますが、僕のグリップの握り方(親指もハンドルにのせている時が多い)からすると、シフトアップする時"いちいち"親指をアップレバーにもっていかなきゃならないのです。しかも、シフトアップレバーは、シフトダウンレバーの向こう側に付いているため、親指をぐるっと回しこんでやらなければなりません。

CIMG1094.jpg

この作業はちょっとかったるいです。
でも通常のグリップの握りをされている方は、もしかしたらそっちの方がやりやすいと言われるかも知れませんね。
僕の握り方は危ないですし・・・。
多分このシフターは早々にラピッドファイヤー式に交換すると思います。

CIMG1107.jpg

ハンドルはクランプ径25.4mm、長さ640mmのライザーバーが付いていました。
ちょっと長いかなと思いましたが、乗ってみると安定感はあります。
でももう少しクイッキーな操作感も欲しい気持ちもあり、580mm位のストレートに変えちゃうかも知れません。そしたらエンドバーも付けちゃいます(^^)v

グリップはスペシャオリジナル。
こだわる人はここにもお金をかけるのでしょうが、僕にはこれで充分です。

CIMG1108.jpg

ステムは75mm長の10°ライズ。
慣れれば違和感ないのでしょうが、ヘルニアをやっている僕には、リハビリ期間中だけでももうちょっとアップライトな方がいい感じもします。
ただ全体的なポジションバランスは、今まで買ったどの自転車よりいい感じです。
つまりデフォルトのままでであまりいじる必要がないと言うくらいフィットしてます。

CIMG1092.jpg

クランクとチェーンリングはSunTourですね。FDはシマノのAltusが付いてます。
42x32x22のトリプルです。ここいらへんは今のところあまり気になりません。
しかし、なるほどスピード走行においてはローディーの眼中にないですね(^^)
ただ、山登りは楽そうです。

CIMG1106.jpg

サドルは143mm widthのスペシャオリジナルです。
跨った感じはなかなかいいです。
久々にゲル感を感じるサドルに跨ったなぁという感じ。
もうちょっと堅めの方が好きですが、今はガマンガマンです。

シートポストはどうでもいいとして、クランプがガッチャン式が付いていてラッキーっす。(^^)

CIMG1101.jpg

ブレーキはノーブランドのV。
性能の程は解りませんが、今のところ可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
ただ久しぶりのVの感触。やっぱりカンチ慣れしている僕には感動もんでした。

CIMG1091.jpg

RDはシフターと対になっているSRAM X-4。
シマノのシフターとこのX-4は互換性がないので、ラピッドファイヤーに交換すれば必然的にこのRDもお蔵入りです。かわいそうに・・・。

カセットは11-32tのSRAM製。
MTBのワイドレシオはどうも乗り慣れていないと辛いですね〜
RDの歯切れの悪さも手伝って、う〜んイマイチという感じです。
リハビリ中とは言え、どうせ走るならストレスフリーで行きたいもんです。
交換かな・・・。

さて、大まかに紹介してきましたが、比較的安価なMTBでも全体的なバランスは非常に良くできていて、街乗り(通勤) > トレイル という乗り方ならば、多分満足できるデキじゃないかと思ってます。

CIMG1116.jpg

速さを求めないけど、かっこよく乗りたい僕にとってはとっても満足な買い物でした。
そしてなにより、コイツなら長く愛せそうという自転車にめぐり逢えて良かったです。

さて、給付金はまだかな?

って、やっぱりいじるんかい!(^^)




posted by がのお at 23:59 | 千葉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車人生4台目の愛車が納車されました。

CIMG1104.jpg

4台目の愛車はスペシャライズド Hardrock Sport(X-4)!

所感
「ごつぅ」(笑)
そして
「おもっ」(笑)

当たり前なんですけどね。
タイヤはぶっといし、フロントサスがごついだけに。

しかし、いい! 超がつくほど良い!!
カラーリングといい、フォルムといい、僕の中では外観だけは完璧です。
リハビリ&ジテツウ専用車で終わらせるのはもったいないっす。

いじっちゃおっかなぁ〜
もっとカッチョ良くしちゃおっかなぁ〜

給付金入るし(^^)
posted by がのお at 21:36 | 千葉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これロックオンしました↓(^^)

hardrock.jpg

椎間板ヘルニアの手術から間もなく2ヶ月が経とうとしています。
リハビリは順調に進んでいます。
途中膝の故障もありましたが、今は回復傾向に向かっています。
あとは焦らずしっかりとリハビリに励むのみです。

で、

「膝の事を考えて、ウォーキングより自転車で軽く運動するといいでしょう」
というリハビリ担当の指導もあり、そろそろ自転車通勤を始めようかと思っています。

と言っても、術前のようにカシカシとという訳にはまだ行きませんので、
家を出る時間を早めてのんびりとリハビリのつもりでジテツウ再開してみようと思います。
今までは片道10kmを25分位でしたが、しばらくは1時間位かけてゆっくり行くつもりです。

でも、

今までの通勤快適自転車「マリちゃん号」は、改造しちゃって限りなくロードバイクに近い前傾姿勢なので、まだヤバそう。
リハビリ担当も「ロードバイクはもうちょっと先ね」と言ってました。(><)

そこで、

アップライトな姿勢で乗れる、しかもあまりスピードが出ないブロックタイヤ履きっぱなしで、なおかつサスがついてる(フロントだけだからあまり腰には関係ないかも・・・)マウンテンバイクを買おうと、相成った訳であります。

ホントは腰のためにはフルサスがいいのでしょうが、高すぎて買えません。
ノーブランドで安いフルサスは、ロード乗りとして恥ずかしいという変な自負がありまして、自転車ブランドで気に入ったMTBが写真のスペシャ「HARDROCK(X-4)であります。

しばらくはコイツに跨って、リハビリ走行&週3日位のジテツウで足の力を復活させて行きますよ〜!


posted by がのお at 23:59 | 千葉 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 自転車購入編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この春、高校生になる娘がリハビリサイクリングに付き合ってくれました。
僕は折り畳み自転車、そして娘はママチャリで往復10数キロの、のんびりサイクリングです。

CIMG1073.jpg

道中はいつものサイクリングコース。
森や川っぺりの自然満喫コースに、通学路しか走ったことがない娘は「スゲェ〜」の連発。
こんなに感動してくれるなんて思ってなかったので、自転車乗りとしてとても幸せな気分。
もっともっと楽しいコースもあるということを教えてあげたいのはやまやまですが、僕は無理矢理彼女を自転車の世界に引っ張り込む気はないのです。
娘には娘が望む、のめり込む世界を見つけて欲しいなぁと思うのです。
もちろん、結果的に万が一それが自転車だったらうれしいことこの上ないのですが・・・。

道中には所々に咲く桜。

CIMG1070.jpg

あどけなかったこの娘が、高校生か・・・
もうしばらくは娘と二人でサイクリングなんて日はこないんだろうなぁ。
なんてしみじみ。

あったかな春の一日、娘の親父としてかけがえのない思い出の日となりました。

posted by がのお at 20:50 | 千葉 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

自転車リハビリ開始!


ついに自転車リハビリを開始しました。

Unknown.jpg


先週、マラソン大会の応援に自転車で行ったのですが、その後膝の調子がかなり良くなり、今まで痛くて曲がらなかった膝が曲がるようになったのです。
それをリハビリ担当に話した所、無理せず動かしてどんどん脳に「膝を使うから栄養分配を宜しくね」という指令を送りましょう。と。
そして僕の場合、歩くより自転車の方がいい方向に作用したということだそうなのです。

ならばロードは・・・と聞くと、「もう少し我慢しましょ」と。
ですよねぇ〜(^^;

なもんで、折り畳み自転車大活躍です。
といってもまだまだこぐ力も従来の半分以下ですので、ゆっくり慎重に、そしてなにより腰に負担がかからない程度に乗り始める事にしたのです。

今日のリハビリ走行は、自宅近くの川沿いの道を往復10キロ程。
相当体力も落ちているせいか結構疲れましたが、術後約2ヶ月、やっとここまで来たかと感無量でした。

膝の方は走行後も調子いいです。完全動作の85%位といった所でしょうか。
僕の鈍感な脳みそも僕の熱い想いを察知してくれているようです。(笑)
posted by がのお at 23:50 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 椎間板ヘルニア体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椎間板ヘルニア術後のリハビリで一番つらいストレッチがあります。
それは「大腿部の後面ストレッチング」。
文字通り太ももの裏の筋肉(筋)を伸ばしてやわらかくするストレッチです。
どんなものかっていうと・・・

CIMG1062.jpg

普通の人は上半身と伸ばした足が直角になります。
そしてそのまま10秒間この姿勢を保持します。
これを僕のプログラムでは片足10回ずつ、2セットやります。

ところが極端にカラダが固い僕の場合・・・

CIMG1065.jpg

う〜〜〜っ これが精一杯・・・orz
上げた足がプルプル痙攣してしまって10秒保持がやっと。
太ももの裏筋がピンピンに張ってぶち切れそうになりますって、マジで。
終わると大汗たらたら(^^;
まるで中学校の部活のシゴキ状態です。

普通の人にとっては何でもないストレッチが、僕には辛く感じるということは、まずこのストレッチが苦なく出来るようになれば進歩かなと、自分で勝手に決めてます。
当面リハビリの中心は筋肉の柔軟性をつけることに重きが置かれることになりそうですね。

楽しみなのはやっぱりエアロバイクですな♪
今まで負荷40、ケイデンス60の設定でしたが、今日から負荷60にアップ。
足の力をもう少しつけていきましょうとの事でした。

休日などは"ママチャリ"を疲れない程度で少し長めに乗るのもいいですよ。と嬉しいお言葉もいただきました!

少しずつですが、着実に復活に近づいてます!


posted by がのお at 22:06 | 千葉 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 椎間板ヘルニア体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。