2008年12月31日

コンプリート!


大晦日。
2008年の5つの目標を振り返ってみる。

1. もっと色んなとこに行く。
サイスタで沢山の方と知り合い、色んな所に連れて行ってもらった。特に千葉県民でありながら行ったことのない千葉県奥地には深く感動。

2. 160km 走破する。
夏に房総半島ほぼ1周で330kmの不倒距離を走破。

3. イベントに参加したい。
春には雨のセンチュリーライドin荒川、秋にはツール・ド・千葉に参加。 楽しかったぁ〜

4. 自転車仲間を作りたい。
サイスタに参加したことでホントに沢山の自転車仲間とお知り合いになれた。

5. 体重更に5kg減を目指す。
年末ギリギリで達成。
これで自転車を始めてから12kg減に。

なんと5つの目標すべてコンプリート!
そして、今日で年間9000km達成。
目標にはしていませんでしたが、これは嬉しい!

今までこんな充実した1年間を送れた年があっただろうか。
それもこれも全てサイスタで知り合えたお仲間さん達のお陰。
僕の自転車生活を一変させてくれました。

さて、来年早々もてぎが待っています。
色々練習とかしてみましたが、今の僕の力では4時間目一杯つかってゴールするのが精一杯だということが判りました。
腰の病を抱えているだけに無理せず楽しんで来たいと思います。

そして来年の目標。
年間総走行距離 10000km。
コレ一点で行きます。
posted by がのお at 17:27 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mavic Ksyrium SSC SL Le Tour de France

Cimg0478

どうしても銀色のホイールが履きたくて、探していたら見つけたのがコレ。
どことなくクラシカルな雰囲気がたまらんです。
もちろん中古品です。

http://www.cyclingweb.jp/goodsreview/parts/200306/030191_0621.html

2003年モデルの中古なんてボロボロだろうと思ってましたが、なんとなんと意外や綺麗ピカピカ!
ショップでベアリングの交換と若干のフレとりを施してもらい装着しました。

僕のガリレオ、ベースカラーはブラック。シルバーとレッドがアクセントカラーという構成。
なので、1本だけ黄色いスポークがあまり好きになれず、ショップに普通の銀色スポークに交換を依頼しましたが、全スタッフから猛反対をくらいまして・・・(^^;

しかし今は目が慣れてきたのか、逆に来年はアクセントカラーを赤から黄にチェンジしようとさえ思うようになりました。

走りの方ですが、2003年物とはいえ当時の最高級グレードですから、純正Mostホイールとは比べものにならないくらいよく転がります。
ロード初心者でもこの違いは明らかにわかります。
すべるように走ってくれる感覚。 スピードの持続性。ペダリングへの順応性。
すべてが生まれ変わったような感じですね。
ホイール1つでこうまでニュアンスが違うなんて、やっぱ自転車って面白いっすね。

タイヤは定番「Continental Grand Prix 4000S」を履かせてます。

Cimg0475

■Mavic Ksyrium SSC SL Le Tour de France
フロント重量/660 g
リヤ重量/ 830 g
販売開始/2003年7月 
販売個数/国内限定200セット
当時価格(税別)/¥55,000(フロント)、¥65,000(リヤ)

■Continental Grand Prix 4000S
サイズ /700×23C
カラー(トレッド/サイド) /ブラック/ブラック 
重量/205g
推奨空気圧(PSI)/110
最大空気圧(PSI)/120   
耐パンク素材/ベクトラン ブレーカー
TPI数値/330
                      

タグ:キシリウム
posted by がのお at 11:54 | 千葉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | PINARELLO GALILEO '07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何度もこの場所を走っているのに気づきませんでしたねぇ〜
ここにこんな有名店があるなんて!

最近デカ盛りライドが続いてますが、「けやき」「やよい食堂」に続くデカ盛り店が、
この「リバーサイド」というお店。

Cimg0517

今日はサイスタコミュのメンバー14名での「手賀沼ポタ」
隠れ家的存在のうなぎやさん「鳥善」が臨時休業の為、案内されたのがここでした。
メンバーの一人が「おもしろい店があるんです」と言って引っ張ってきてくれました。

場所は手賀沼を離れ利根川に向かう手賀川沿い、布佐高校の裏手にあります。

店内はこじんまりしており、14名のサイクリストが占拠状態。

で、何が有名かというと、その量の多さ。
見た瞬間、いくら腹が減っていても絶対ひとりでは食えないと思わせます。

当初お店の中には入りきれないということで、お店のご配慮でお弁当形式にしてくれた
「印西町役場スペシャル(ドライカレー&ポークジンジャー)」です。

Cimg0527

そして下の写真が、我らがjinさんご注文の大盛り。

Cimg0532

Cimg0531

さすがのjinさんもこの量に撃沈。
みんなに分けてくれました(^^)

このスペシャルメニュー、結構種類がありまして・・・

・スペシャルメニュー一覧 各850円

 1 印西町役場スペシャル(ドライカレー&ポークジンジャー)
 2 いちごちゃんスペシャル(ドライカレー&やきそば)
 3 デビちゃんスペシャル(ナポリタン&ピラフ)
 4 サリーちゃんスペシャル(ミートソース&カレー)
 5 むっちゃんスペシャル(ピラフの上に渦巻きたまご)
 6 マイルドさんスペシャル(中華丼ッフルーツ付き)
 7 マルボースペシャル(焼きそば風スパゲティ)
 8 パンチ君スッペシャル(ピラフ&ミートソース)
 9 うさぎちゃんスペシャル(ピラフの上にウインナ&ミートソース)
10 布佐駅前交番スペシャル(ナポリタン&ピラフ)

店の雰囲気もなかなか良く、マスターもすごくいい人♪
来年は10種全制覇を目指そうと思います。

posted by がのお at 23:04 | 千葉 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手賀沼から手賀川沿いに進み、ちょうど布佐高校の裏手側にある有名店「リバーサイド

CIMG0532.jpg

↑「印西町役場スペシャル(ドライカレー&ポークジンジャー)」大盛り

こ、これは絶対一人では完食できませ〜ん(^^|||

しかしこれをペロッと平らげる女子もいるそうな・・・
恐ろしい・・・。

この手のスペシャルメニューが豊富に用意されているので、また挑戦しに行きたくなるお店ですね。
posted by がのお at 22:30 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車で行った美味い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cimg0506

今シーズンよりはじめて導入しました。
去年の冬はこういった類のものは装着しないで走ってたのに・・・
今年はつまさきからくる冷えには耐えられそうにありません。
歳だなぁ〜

Cimg0509

3mm厚のネオプレーンで保温力は抜群です。
風もシャットアウトしてくれてます。

Cimg0538

履いた感じもダブダブしてなくスッキリ。
サイドのデザインがイマイチいけてない感じですが、まあいいでしょ安いんで。

posted by がのお at 22:32 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

もてぎ2週前追い切り


「ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン」の2週前追い切り調教に行ってきました。
場所は成田にある「フレンドリーパーク下総」のサイクルロード。

Fzenkei

現地に到着するとちょうど今雨が上がりました的なウェット路面。
一瞬躊躇したが、せっかく来たのだからと調教決行です。

1週1.5kmの周回コースを67周。(^^)
当日を想定して休憩なしのノンストップ走行です。

感想

飽きた(笑)

最初の10kmはあの登りをこうやって登ってとか、あのコーナーはこう攻めようとか粋がってましたが、あいにくのウエット路面でジャージもシューズもビショビショ。寒いのなんのって。

50kmを過ぎた頃には平均速度もどんどん落ちていき、「一服してぇ〜」という思いで頭の中一杯。
そんな時、次第に乾いてきた路面に次から次へと飛び出してくるサイクリスト達。
お陰で休みたいという思いは吹っ切れました。
ぶち抜かれはしましたが、「こっちはもう50kmも全開で走ってるんで」と開き直る。
しかし一人バトルはそう長く続きません。

70km過ぎ、ふたたび襲う「今日はここまでにすっか」という悪魔的ささやきが聞こえる。
腰もちょっと負担がかかっているのか、痛み出して来る。
しかしそんな時、前を走る長い髪の女性ランナー登場!
「いいとこ見せるっきゃない」という、誰も見てねーぞ的な考えがそれをまた吹き飛ばす(笑)

90km過ぎ、あと自転車通勤片道分だぞと自分に言い聞かせ、無心にこぐ。
速度はガタ落ち。4〜5%のゴール手前の登りもやっとこさ状態。

そして感動の100kmゴール!!

気になるタイムは・・・・・・・
3時間 31分 41秒。 平均速度28.3km/h
自分ではもう少し早く走れるかなと思ってましたが、開けてみればこの結果。
こんなタイムであれば順位云々言うのはちゃんちゃらおかしい話であります。

まあそれでもなんとかDNFだけは免れる時計で2週前追い切り調教を終えることができました。
はぁ〜あ、っと(^^)

posted by がのお at 23:09 | 千葉 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shimano 105 FC-5650-L

Cimg0462

純正Mostは決して悪ではありません。
が、しかしやはり心情的には105のコンポには105のクランクが最適だと思うのです。
105の設計に基づいたクランクを装着するべきではないのかと。

なんて、理屈っぽい御託を並べてますが、正味な話見た目です見た目。はい。
Mostのクランクは初心者の僕の脚には充分すぎるぐらいだったんですが、やっぱりコンポは統一したいってことです。
しかしリア・フロントのディレイラーがシルバーの仕様ですが、あえてブラックバージョンを選ぶ僕。
これで統一されてんのか?

また、ノーマルクランクも考えましたが、ショップの店長さん曰く「今の(MostコンパクトD)構成で坂がきついと感じるなら無理せずコンパクトでいいのでは?」というごもっともなアドバイスと、今後重ねていく歳と衰えていく脚力を考えた末、やっぱりコンパクトでいいかという結論達しました。

これと同時にBBも105仕様のSM-FC5600に交換。
また1年間酷使したチェーンはULTEGRA CN-6600に交換。
コンポまわりスッキリという感じです。

早速試走してみました。

正直、なんだかよく判りません(笑)
古い物を新しい物に交換すれば当たり前なんですが、前よりスムーズに回るようになったかなということと、アウター/ローの変速がビシバシ決まることぐらいでしょうか。さすがに同一グレードのクランクは基本設計に忠実だったってことでしょう。

今日はぐりぐり回して30km程の試走でした。
次第にベアリングが馴染んでくると交換してよかったと思えたらいいですね。

【Shimano 105 FC-5650-L ギアクランク】
■特長
 ●105グループのコンパクトドライブクランクセット.
 ●BBユニット別売
■仕様
 ●ハイパードライブ:Yes
 ●デュアルSIS対応:Yes
 ●チェーン対応:10スピードスーパーナローHG
 ●中空クランク:HOLLOWTECH II
 ●歯数構成:50-34T
 ●ギア固定ピッチ径(mm):110
 ●クランク材質/仕上:鍛造アルミ合金/アルマイト仕上
 ●チェーンリング材質/仕上:アルミ合金/アルマイト仕上
 ●チェーンガード(オプション):No
 ●B.B.軸材質:クロモリ綱
■クランク長:165/170/172.5/175mm
■平均重量(クランク長(mm)/ 歯数):836g(170/52-39T)

【Shimano 105 SM-FC5600】
●オクタリンク・パイプ軸   
●HOLLOWTECH II、BB圧入
●チェーンライン(mm)   
●43.5(ダブル)/45(トリプル)
●B.B.シェル幅(mm)    68/70

【Shimano ULTEGRA CN-6600 10S用 チェーン】
●チェーンタイプ    HGスーパーナロータイプ(10スピード)
●ピンリンク/ローラーリンク仕上    ジンクアロイ/グレイ
●クロマイジング・リンクピン    Yes
●平均重量(リンク数)    280g(116)


GALILEO REBORN計画はまだまだ続きます。

posted by がのお at 11:24 | 千葉 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | PINARELLO GALILEO '07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通勤快適自転車「MARIN FAIRFAX 07」(愛称 : マリちゃん)にこんなものを装着してみました。
ライトマウントアダプターです。

F1000136

ブルホーンに改造する前はノーマルなハンドル径だったので、このキャットアイHL-EL520付属のユニバーサルブラケットでなんなく固定できたのですが、TNIのブルホーンバーはちょっと特殊な形になってまして、走行中もグラグラして心許なかったのです。

ガマンして走っていたのですが、先日振動に耐えきれなかったブラケットが破損したため、コレを導入することにしました。

F1000137

これを買う前、ステムのボルト1点で止めるアダプターを見てたのですが、ショップの店長さんが「こんなのもあるよ」と出してきてくれたものです。
なので、なんという製品なのか判りません。(^^;

FSA コントロールセンターという商品に似ていますね。
価格は1500円ぐらいでしたから、ちょっと得した気分っす(^^)

しばらくライトを装着し走行してみましたが、今度は大丈夫。かなりしっかり装着されています。見た目もなかなかカッチョいいんで、気に入りました。
これで夜間走行時、ちょっとした振動でライトがぐらつくというイライラから解放されます。

posted by がのお at 22:58 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

やよい食堂 (野田市)


デカ盛りで有名な野田市の「やよい食堂

CIMG0440.jpg

ここのデカ盛り群はなんと表現したらよいか、言葉か見つからない程スゴイです。

CIMG0436.jpg
↑コレ、カツカレーの普通盛りですよ!(笑)

でもって、これが天丼大盛り・・・(^^;
CIMG0428.jpg

これだけ食べると、さすがにこの後のライドは腹がつかえてうまくペダルが回せませんね〜
でも、食って走って消費すればノープロブレムです!

posted by がのお at 22:00 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車で行った美味い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北の向かい風の中、ツアー一行は一路関宿に向けて江戸川CRを進む、進む・・・
あれ? こいでも進まない・・・心拍数上昇=苦しい。(^^;
てなワケで、早速本日の第一目的「やよい食堂」へ逃げ込みました。

ここは知る人ぞ知る超てんこもりの大盛り食堂で有名。かなり昔からあって、自分もたまに食い盛りの息子を連れて行ったモンです。
なんせ普通盛りをたのんでも、「これ大盛りの間違いじゃないですか?」と必ず言いたくなるほどの大容量。
これで採算とれてんのかといらぬ心配もしてしまうほどなんですから。

さて、では早速本日のメンバーさんが食したてんこ盛りをば。

まずはひろぶぅさんご注文の「カツカレー(並)

Cimg0436

これ本当に並盛りなんです。(^^;
これが全部胃の中に入ると思っただけで人間の身体は素晴らしいと感じます。

次にfratresさんご注文の新メニュー「やよい丼(並)」

Cimg0425

いわゆる肉丼でした。
ところがこれも並盛りです。いったい豚肉何百グラム使ってんだろ?
先々週行った「けやき」の2特丼よりデカイです。

続いてはるさ〜さんご注文の「天丼(並)」

Cimg0431

おいおい・・・(^^;
デカイよ、デカイ! はみ出し方が半端じゃねっす(^^)

さて、いよいよ我らが大食漢、jin親分ご注文の「天丼(大盛り)」の登場です。

Cimg0428

出たぁーーーっ!!(^^)
ローアングルからもう一枚。

Cimg0430

言葉が出てきません(^^)
もう笑うのみの超ド級盛りです。
実物でみるこの量にはみんな大盛り上がり。

だがしかし、これを苦しいの一言も漏らさず完食した彼は立派でした。
さすがです。

え? お前は何を食ったのかって?

僕はここの恐ろしさを熟知していましたんで、おとなしくこれでした。

Cimg0437

カツ丼とソース焼きそば(並)。
しかしこのカツ丼、ここでの通常の半分盛りなんです。
あきらかに一般的なカツ丼普通盛りっすよね、コレ。

さて、今日一日じゃ消費しきれない高カロリー大飯を食らったあとは、やっぱり風向きなんかひとつも変わっていない、むしろ風量が増したと思われる江戸サイを関宿に向けてひた走ります。

関宿に着く頃にはみなさんぐったりのご様子(^^)
でも大飯食らって大汗かいた今日のツアーはさぞかし満足度が高かったのでは?(^^)

Cimg0448

タグ:やよい食堂
posted by がのお at 11:31 | 千葉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。