Imgp0029

ピナレロのバイク買ったとき、こんなの着たいと思ってたジャージです。いつのまにか買いそびれてしまって・・・

でも、在庫があるところにはあるんですね〜
もう絶対に入手出来ないと思ってたんですが。

そのジャージが今日届きました。
毛ガニロゴの小さいイリュスバリアレス06のチームジャージ!

この派手さは、僕の顔には絶対に合いそうにありません。
サングラスとヘルメットで顔を隠しながら乗ります(笑)

posted by がのお at 21:21 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

カスイチトレイン


またまた行ってきました霞ヶ浦!
しかし今回はひとりではなく、サイスタの新しいお友達、つぶパパさんご一行様の便乗ライド。
総勢7台の霞ヶ浦トレインとなりました。

こちらのメンバーは、お初のtomoさん、そしてお誘いに同意していただいたパナアンカーさんの3名。
我々一行は土浦の運動公園パーキングにデポし、霞ヶ浦右岸を走行。
一方、つぶパパさんご一行は手賀沼より利根サイ経由で北利根より霞ヶ浦へ。
北利根近くのコンビニで合流させていただき、左岸、中岸道路で土浦に戻るという計画。

僕ら一行は霞ヶ浦ほぼ一周ということになります。

右岸は左岸・中岸のような湖岸道路は所々にしかなく、大方公道走行となりました。

Imgp0012

Imgp0017

途中ジャリ道があったり、湖岸道路が途切れたりで、北利根が遠く感じました。
巡航速度も35km/h程度とかなりあがりぎみで行ったため、北利根に着く頃にはかなりヘロヘロ気味。

それでもお初のつぶパパさんご一行と合流すると、自転車談義に花が咲きます。
軽く昼食をとった後、7台のロードバイクは20キロ先の「道の駅 たまつくり」を目指します。

Imgp0021

たまつくりまでは、巡航速度25km/h程度ののんびりポタモード。
話をしながらのライドって楽しいですね〜
あっというまに到着してしまいます。

Imgp0025

この後、霞ヶ浦大橋を渡り、中岸道路を土浦に向けてスタート。
この区間もなんなくクリアーし、つぶパパさんご一行を土浦駅までお見送り。
4名は輪行されてそれぞれの帰路へ。

初リアルミートのtomoさん、つぶパパさん、けんけんさん、ぽんたさん、mirageさん。
みんな気さくでいい人ばっかり。
まるで初めて会った気がしませんでした。
また新しい出会いがひとつ。

嬉しいっす!

霞ヶ浦ほぼ一周 
走行距離 : 100.94km
平均時速 : 25.3km/h
最高速度 : 50.4km/h
走行時間 : 3:58'49

posted by がのお at 21:12 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仲間さんとのライドで遅くなり、日の入り前に自走で帰ることもあるため、ヘッドライトが欲しいと思っていました。

しかし、日が完全に落ちることはまれなため、薄暗い中での走行でも安全なセーフティーライトというものが目につきました。

キャットアイ TL-LD270 -F

Ld270f_01

かなりの小型ライトで3LEDが点灯・点滅し、安全性を高めてくれそうです。

Imgp0009

小さいのでハンドルからの突き出し感はあまり感じません。

Imgp0010_2

正面から見てもほとんど違和感ゼロ。
使わないときは簡単に取り外しができるので、ジャージのポケットにでも入れとけます。

LEDはかなり明るく、薄暗い夕暮れ時には威力を発揮しそうです。
本格的ライトまでは必要ないと言うときには、これだけでもOKかなと思います。

posted by がのお at 21:37 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テールランプが欲しくて探していたら、僕のアリオネにピッタリの「fi'zi:k ICS ブリンクライト」と言うのを見つけまして、速攻ポチっとしました。

Img10394157895

僕の場合、自転車のサイズがデカイので、シートチューブからシートポストが出ている丈が短く、ポストにつけるとサドルバックにフラッシャーが隠れて見えなくなってしまうのです。
そこで、サドルの下なら何にも邪魔されず視認性も高いだろうということで、迷わずポチです。

ところが・・・

早速取り付けようと、朝5時起きでルンルンしながら、取付開始しました。
まずはアリオネのロゴプレートを外しにかかったのですが・・・
ん? 外れん。
ドライバーを持ち出してムリにこじ開けようとすると、メキメキっと嫌な音・・・

あれれれれ!?
普通簡単にはずれんでしょ、こういうもんは。

ちびまるこちゃんのように、顔に線が入ったままネットを検索すると、ICS非対応のアリオネもあるんじゃないですかぁぁぁっ!!!(泣)
まさしく僕のアリオネはその非対応製品・・・

あーあ、やっちゃった・・・(汗)

し、しかしここでくじけないのが人生経験豊富なオヤジ魂!!
サドルバックの取付パーツとタイラップを駆使して、写真のような状態までなんとかこぎ着けました。

Imgp0107

Imgp0108
サドルバックのブラケットを利用して、タイラップでしっかり固定。

Imgp0109
これもありじゃない? と思える程の装着状態。

捨てるのもったいないし、結構頑丈に取付られてるし、いいかなと思って。

「あのオヤジ、間違えて買っちゃったんだ」と思われようが、「わかった! ロゴプレート外すのもったいないんだ。しみったれてんなぁ〜」と思われようが、いいっす(笑)

オレ流です(笑)

フラッシャーを点灯。
おー、グッドグッド(笑)

Imgp0111

しっかりサドルバックも装着できます。

Imgp0116

posted by がのお at 20:46 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

vittoria topazio


ガリレオ初のタイヤ交換。
創走行距離3000kmにして、デフォルトのタイヤに亀裂が入ってしまった。
体重があるので仕方ないかな・・・

ということで、どうせ今高いの履いてもすぐダメになるであろうということで、
vittoria topazioというまあ安い部類のタイヤをチョイス。

Imgp0101

センター部分がスリックになっており、直進走行では実になめらかな走りを体感できるという。
実際装着して走ったが、そういわれればそんな感じがするっていう程度。
レースに出るわけではないので、普段走行には十分な気もする。

ただ、一緒に走っている方々のタイヤを見ると、イチ諭吉ほどのタイヤを履いている。
こういう光景をみると、やっぱり高いタイヤの方がいいよなぁと思ってしまうことも、もはや感覚が麻痺している証拠??

Imgp0104

しばらくコレで我慢して、タイヤ貯金でもするかな。

posted by がのお at 20:33 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

麺屋青山 (成田)


成田「さくらの山」ツアーの昼飯処、「麺屋青山」。

IMGP0079.jpg

注文したのは「ちゃーしゅーつけ麺大盛り」。
「本格つけ麺というのは、コレの事を言うのかぁ」と素直に感じた逸品。
コシのある麺の上に大きめのチャーシューが三枚。まずこれだけでよだれがほとばしる。
そしてこってり気味のつけ汁。これがたまらない。

IMGP0077.jpg

美味い! マジ激ウマ!
忘れられない味になりそうです。
posted by がのお at 23:00 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車で行った美味い店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイスタ『千葉を走ろう!』コミュニティー第2弾ポタ企画
"飛行機を見に行こう"ツアーに行ってきました。

参加者は
お初のさわやか高校生"まるたつ君"
どんな状況でもひょうひょうと走る"スー君"
経験豊富で安心できるサイクリスト"パナアンカーさん"
走行中でも女子を見ると鼻の下が伸びてしまう"ひろぶぅさん"(笑)
そして本日若者の洗礼を浴びた"がのお"の5人。

いつものように検見川の浜サイクリングセンターより快調にスタートします。

Imgp0048

花見川CR道中、対向車線からものすごい勢いでコーナーに突っ込んできたおっちゃんと、スー君があわや接触かという場面。
おっちゃんハンドルを切れず、そのまま側溝のドブ川にボッチャーン!!!
全身ドブのドロで真っ黒になったおっちゃんを気遣いつつ、我々も気を取り直し再スタートしました。

本日のワタクシといえば、疲れが溜まっているのか、どうも調子が出ない。なんかフワフワしてるというか、いつものガシッとくるものがないというか・・・
成田のさくらの山に向かう途中の一般道35キロ巡航にもついて行くのがやっとだったし、ロングな登りでは「もう死ぬんじゃないだろうか」ぐらいに目の前グラグラしてきて、若者にかなりの遅れをとってしまったし・・・

炎天下の中、走行条件はみんな同じなのに、ちょっと情けなかったなぁ・・

成田のさくらの山公園は飛行機の離着陸が間近に見られるということで、昼はマニアや家族連れ、夜はカプールで賑わうという有名な公園らしい。

Imgp0058

ひっきりなしに飛行機が頭上をかすめる。
もの凄いド迫力だ。
今日は風向きの関係で着陸側だったが、今度は離陸する飛行機も見てみたいなぁ。

Imgp0075

一通り巨大な飛行機を堪能したあとは、本日の昼食「麺屋青山」。
ここも麺ツウには有名なお店。
コシのある麺を別椀のスープにつけて食べるチャーシューつけ麺は絶品!
忘れられない味になった。

Imgp0079

Imgp0077

飛行機を堪能し、有名どころのつけ麺を食べ満足し、帰路の田舎道をのんびりポタリング。

P1060184

ところが四街道あたりで、いままで散々照っていた太陽が雲に隠れだした。
雲は実にやばそうな色。
と、次の瞬間、本当にバケツをひっくり返したような大雨!!
やむなく近くの大型書店で雨宿り。

Imgp0095

同じ時間別のチームが霞ヶ浦でサイクリングしているはず。
向こうは雨宿りする所もないので、さぞかしびしょ濡れサイクリングだろうと話していたが、後から聞いたところによると、雨も雷も一切なし。快適なサイクリングだったという。

と、すると・・・
やはり、これは出発間際におきた、おっちゃんドブ川突っ込み事件の祟り・・・。
いや、そんなことはないだろう。

さて、今回も笑いありハプニングあり感動ありの楽しい企画に参加できて僕は幸せでした。次はどんなサイクリストと出会えるのか!? どんな楽しいことが起こるのか!?
今からとても楽しみである。

余談になりますが、帰路パナアンカーさんが貸してくれた、「Ksyrium ES」。

Imgp0063

スタートの踏みだしがまるで違う。思わず笑っちゃいます!
登りも滑るように登って行くし、アルミスポークなのにコツコツ感もほぼ感じない。むしろピナ純正Mostの方が疲れるくらい。いやいやスゴイ飛び道具を履かせてもらっちゃいました(^^)
これで武装して若者を脅かすおじさんになっちゃおっかなぁ・・・(^_^; 
パナさんありがとうございました。



posted by がのお at 20:19 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

霞ヶ浦


昨日に引き続きロングライドの2連チャン!
今日は、自転車に目覚めてから一度は行ってみたかった霞ヶ浦にチャレンジ!

いつものように手賀沼にデポし、利根川CRにエントリー。
若草橋の有料道路で20円払う。キレイな橋だ。

Imgp0001

利根川CRの茨城県側を走るのは初めてなんでちょっとワクワク。
あいかわらず単調だが、とても走りやすい。
道中、牛が沢山放牧されている。なかにはよっぽど暑いのか水浴びしてるヤツもいる。
悠長な風景。

Imgp0006

長かった利根川CRの旅が終わり、今度は国道51号をひたすら北上。
利根川CRはコンビニや自販機がなく、さんざん乾いた喉を51号沿いの自販機で潤す。
十分に休息したあと、ふただひ霞ヶ浦を目指す。

ようやく見えてきたのは北利根橋。
そして眼下に広がる大きな湖!  これがあの霞ヶ浦か!

Imgp0010

近くのコンビニで昼食をとったあと、いよいよ霞ヶ浦左岸の湖岸道路にエントリー

Imgp0020

これは素晴らしい道路。 霞ヶ浦にそってキレイに整備された道路である。
一応車と共有ではあるが、ほとんど車は来ない。
いいもんみっけた! っていう感じ。

Imgp0023

左岸道路を20kmほど行くと、霞ヶ浦大橋近くの「道の駅 たまつくり」に到着。
お決まりのソフトクリームをパクつく。
レーパン、大汗、おやじ、奇妙な組み合わせに観光客の目も泳ぐ(笑)

Imgp0031

ふれあいランドの塔をバックに記念写真!
カメラのタイマーかけて自分でポーズとって、なにやってんだか・・・(^^;

Imgp0036

その後霞ヶ浦大橋を渡る。

Imgp0038

渡りきったところで今度は中岸の湖岸道路へ。
おーここも走りやすい!
左岸とは違い、湖のすぐ際を走るせいか、時折波しぶきが・・・
最高に気持ちのいい道路。

Imgp0042

こちらも20km程で土浦に到着。
楽しかった霞ヶ浦ライド。今度は右岸を制覇して一周してみたい。
多分何度来てもここは楽しめるはずだ。

帰り道は国道6号を使い、手賀沼に帰還。
走行距離135.39キロ。

デポ地に着くとなにやらパトカーやら野次馬が沢山・・・
なんだろうと思いきや

Imgp0047

あ〜あ(^^;;






posted by がのお at 15:58 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

ただ無性に


走りたかった。

何か嫌なことを忘れるためでも、
思い通りにならない理不尽さを拭い去る為でもない。

ただただ・・・
梅雨の間、たるんだ腹を元に戻すためだけに。(^_^;

Imgp0099

走行距離121.3km。

感想
「水飲み過ぎました・・・」(^^)

750mlボトル2本、
500mlペットボトル3本、
500mlコーラー1本、
350mlジュース2本・・・

腹たぷたぷ(^^)

元の木阿弥とはこの事か・・・

明日も走っちゃおっかなぁ〜
霞ヶ浦あたりにでも行ってみっかな♪
posted by がのお at 15:16 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。