2007年03月18日

フロアポンプ


Pnp1パナレーサー 楽々ポンプ BFP-GBG」購入。
今更かよと言われそうだが、やっと空気入れを購入しました。(^^;
見かけによらず、ずいぶんと軽いです。うちにあるママチャリ用のポンプはスチール製なので重くて重くて。


Pnp2空気を入れる間際まで、ずっと愛車TR1は仏式バルブであると思いこんでいたが、なんとビックリ! ママチャリと同じじゃん・・・ いや別に英式バルブが悪いって訳じゃないんですが・・・。
しかしこのポンプ、そんな俺にもやさしく微笑む英・米・仏式バルブ対応の口金がついています! エライ!!

Pnp3早速バルブキャップをはずして空気を注入。一押ししてゲージを見ると、あらららら基準値ギリギリまで減ってます。TR1購入から1ヶ月ちょっと。走る前にタイヤを指で押して、けっこうパンパンになっているので「これでいいべ」という感覚はまったくあてになってませんでしたねぇ。
Pnp4そんなこんなで5〜6回うんとこしょと空気を注入。注入しながらゲージのメモリを見てると「おっ、入ってる入ってる」と嬉しい気持ちになります。入ってる感が味わえますね。(^^)
posted by がのお at 02:46 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Std1「メンテも少しずつ覚えていかないとな」という考えのもと、購入したのがこの「ミノウラ DS-510」。展示台ということだが、多少のメンテにも使えるらしい。実は今週水曜日のちょいのりで、写真撮影中に自転車が風にあおられ土手に落ちそうになるのを抑えようとしたところ、自分が足を滑らせ転倒。かばった自転車もあえなく転倒。ディレーラーを強打したのか、どうも調子がよくなかった。なので、丁度良かったといえば丁度良かった。

Sd2早速フレームのリア三角をフックに引っかけてみる。
あれ? 上のフックに乗っかってくれない・・・ ちょこんと引っかかっているだけの感じだ。
フックの上下調整はできないようなので、これで我慢するしかない。
ちよっと不安だけど、まあまあ安定しているしこれでよしとしよう。
土台がしっかりしているせいか、少しぐらい激しくホイールをまわしても平気なようだ。
ネットで探したメンテガイドを参考にディレーラーの調整なるものを試みたが、はたして本当に調子よくなったのかは定かでない。ただ、ちよっと試走した限りでは、トップからローへの戻りはスムーズにいくようになった感じがする。 

今回はディレーラー調整とディレーラーまわりの掃除に使ったが、注油やパンク修理の際にも十分活躍してくれると思う。
posted by がのお at 02:27 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adidas
先日ヤフオクで落札した「アディダス バックパック MODEL NO : E6017」を背負っての自転車出勤。
当初はドイターのBIKE1あたりを狙っていたのだが、初心者のくせにカッコばかりつけてもなぁと思い、普通のバックパックにしてしまった。しかし、このバックがなかなかオシャレ。すこしばかりなりはデカイが、背負ってるシルエットはなかなかのモンだ。 背中があたる部分と肩の部分がメッシュになっており、ゴワゴワ感がなく気持ちいい。また、腰ベルトではなく、胸のあたりにベルトがあり、これがまた絶妙なバランスで背負い心地がよろしいのである。肩ひもがかなり長めで背中とリュックの上の部分の間がかなり空くので、夏も涼しいかも。
って自分でかったものは何でもべた褒めしてしまう傾向にある俺。ドイターを買えなかったひがみも半分もあるかもしれません・・・。
posted by がのお at 01:04 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は21日(祝)の代休。
朝起きると、ものすごい快晴ではないですか!
これはもうポタるしかないなと思い、ブランチを済ませ早々出発。
今日のポタリングテーマは「地元の川を探る」(^^

Photo県民の森の裏手にある「二重川」にかかる「こふくばし」より、川沿いのダート路にエントリー。



Photo_1この二重川沿いのダートは砂利がいい感じに土に埋まっており、結構走りやすい。
といってもちょっと油断するとズルッといってしまうので注意が必要です。
ここが舗装されたらどんなにいいだろうなぁ〜 
今、通行止めされており重機が入っているので、もしかしたらと思ったが、船橋市建設局下水道部河川整備課が発表している「一級河川二重川改修計画」によると、舗装はないかなと感じられる。

二重川から国道464号線に抜け、神崎川へという予定だったが、あまりにも川も川沿いの風景もきれいでそのまま二重川を進むことにした。
国道16号線をまたぎ、さらに奥へ。ここはどこらへんなんだろう。
地図がないとかなり不便なことに改めて気づく。
Photo_2しばらく行くと、なんと二重川は二手にわかれていた。あとで地図を確認したら、このもう一方の川こそ「神崎川」だったということに驚かされる。というか、二重川が神崎川と合流していたのだ。なんとつながっていたのか・・・。

合流地点からさらに下流に進む。
木下街道の「白井橋」をぬけ「河原子橋」にたどり着いたところでUターンすることにした。来るときは進行方向に向かって左側を走行したので、帰りは反対側の川っぺりを走ることにした。確かにダート路なんだが、あまり体に響かない程度。でも自転車には結構負担がかかっているのかも・・・。写真を撮りながらだったのでほとんど疲れはなし。

国道464号を目指して、二重川の土手を走っているつもりだったが、実は神崎川を走っていたのだった。そう、さっきの合流ポイントのマジック(?)だ。あれ?あれ?と首をかしげるばかりの私。やっぱり地図がないのは不便だ。しばらく行くと北総開発線が見えてきたので、迷わず千葉ニュータウン中央方面へ。
と、ところがどこまで行っても神崎川が出てこない(^^;  しかたなくイオン近くのコンビニで一服し、464を戻ることに。 
あった、あった神崎川♪ 
464ふと、逆側の路線を見ると、さっき千葉ニュータウン中央方面へ曲がった道・・・

「をを、なんと神崎川であったか!」ここで気付く。 

Photo_3気を取り直して、軽舗装された神崎川土手を国道16号に向かって走る。
快適快適。北風さえなければもっと快適だった。
464から入って最初の橋「小池橋」から「佐山第二橋」「佐山橋」をぬけてしばらくいくと「神崎橋」。
さらに進むとまた川がわかれている。反対側は新川。印旛沼に続く「花見川サイクリングロード」だろう。
Photo_4Photo_7
「平戸橋」「逆水橋」をぬけると、左前方に「米本団地」が見えてくる。国道16号線だ。
「八千代橋」を渡り反対側を行こうと思ったが、さっきの神崎川マジックが頭をよぎったので、おとなしく今来た道を戻って帰路へ。 ま、印旛沼は次回の楽しみって事で。Photo_6

帰りの464号へ向かう手前の土手で水鳥の親子か軍団らしき生物発見。ガーガー鳴いて俺を威嚇している。夕暮れが近かったので、きっとお家に帰る途中だったのか? 威嚇しているのにやつらは決して目線を合わせようとしない。そこがまたなんとも可愛い。Photo_5

そんなこんなで、結局4時間程のちょいのりでした。
今日はのんびりポタ。こんな晴れた日にちよっと贅沢だなと感じながら。

本日のちょいのり
走行時間 2時間35分
走行距離 42.8km

総走行距離 211.2km
posted by がのお at 01:45 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

日曜の雨


辛いっすね。
朝からドシャぶり。
少し晴れてきたんで、さあ乗るぞと思ったところにまた雨。
うっ・・ 今日のちょい乗り、諦めました。

オークションで通勤用のバックパックを落札しました。
ほんとは「ドイター」欲しかったけど、どうもデザインが好みじゃないんだよなぁ・・
それに中に入れるのは弁当だけだし(^^; 
結局アディダスのちよっと大人っぽいバックパックにしました。
posted by がのお at 23:57 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「そろそろメンテナンスの事も考えないといけないな」
そう感じる今日このごろ・・・ なんと買ってから未だにノーメンテ。 そのうちこいつがふてくされやしないかと心配になってきた。

なので今日はチェーンオイルを買いにSPORTS DEPOまでちょいのり。
D1000094「クロスカントリー"ウェット"ルーブ(自転車用チェーン潤滑剤)」と書いてある。 用途は自転車チェーン、ギアの潤滑。 他にも色々あったが、こいつの能書き部分に「ペダルを後ろに回しながら、チェーン一齣一齣に塗付してください」という部分がなぜか気に入り買ってしまった(^^
「一齣一齣」って・・・ えらいメンテしてますぅっぽい言い回しじゃないですか!(^^
価格は945円(税込)。 ほんとは百均で売ってるようなものでよかったのかもしれないが、なんか自分の中に「ママチャリとちゃうでぇ」みたいな変な意識があるんですよね〜。

帰って早速塗付。
あまりベトベトしていない緑の液体がチェーンに染みこんでいきます。
作業用のディスプレイスタンドがあれば楽だったかな。
あっ、そうそうエアポンプも買わなくちゃ!

これから少しずつメンテの事も勉強していかなきゃなぁ・・・
posted by がのお at 22:50 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

初自転車出勤


自転車通勤デビューしました!
予行練習で何度か行っているので自信はあったのですが、やっぱり朝の出勤時の様子は昼間のそれと違ってなんだか時間が早送りされてるみたいです。まわりの車やバイクもなんだかせかせかしているようで、ちょっと怖かったかな。

びっくりしたのが、自転車通勤系の人がこんなに多いなんて知りませんでした。
駅の近くになると次から次へとロードバイクやクロスバイクに乗ったサラリーマン風の人や、OLっぽい女性の方までわんさか一緒に走っています。自分は今日がデビュー戦なんで、少し緊張しましたががんばってペダルをこぎました。なんだかよくわかりませんが勇気づけられるような思いでしたね。 この人たちも今日一日がんばるんだなって。

距離約9.5km 所要時間30分。無事会社までたどり着きました。
昼休みは職場のみんなに俺の愛車の披露会(^^
みんな順番に乗ったり、あれこれ批評したり・・・。
「いい買い物しましたね」って言われたときは、すげぇ嬉しかった。

今後、週2〜3回ペースで自転車通勤をスタートさせようかと思ってます。

本日のちょいのり
走行時間 59分
走行距離 24km
平均速度 24.2km/h
posted by がのお at 00:27 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日購入した「TOPEAK エアロ ウェッジパック L」です。
デカめのサドルバックです。
来るときのメガネ落とし事件を思い出し、メガネケースが余裕で入るものを選んだらコレでした。

D1000089
早速買ったその場で装着。
残念ながらやはりワイヤーロックマウントはお役ご免になります。
でも、これにしまっちゃえばいいんだし。
あと、テールランプとも干渉気味なので、しかたなくシートサスのゴム部分にバンドを止めることになってしまいました。今後の課題です。

D1000090
しかしちよっと大げさっぽいですが、自分的にはかなり満足です。
posted by がのお at 22:53 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしくピーカンな日曜日! 
今日はサドルバックを買いに15km離れた「SPORTS DEPO」とうスポーツ専門店に行こうと決めていた。車の多い道は避け、子供の頃遊んだ川に沿った道を地図で見つけたので、そこを攻めてみたいと考えていた。
D1000087しかし・・・
やっぱり案の定ダートだった・・・。(TT
いや、TR1はまがりなりにもロードのMTBの中間を行くクロスバイクなのだ! と、思い切ってダートにエントリー!!
ダートといっても砂利道ですが・・・。 思いの外に体に伝わる振動、きしむ車体。おい、大丈夫か俺・・・(^^;

D1000082
ここが舗装道路だったら素晴らしいCRになるでしょうね。全面通行止めの看板もあったので、期待してしまいます。

そして砂利道を早々に切り上げ(笑)、まったくもって普通の公道へ進路を変更。(へたれなんですぅ・・・)
いや〜それにしても今日はホント暖かい日でした。ジャージに厚手のウインドブレーカーを着てきたのは失敗でした。10km程走ったところのコンビニで水分補給。そして現地に到着。
サングラスをはずし、普通のメガネに変えようとポケットをあさったところ、
「あれ?ない・・・」
かなり青くなりましたが、気を取り直して今来た道を戻ることにしました。
きっとあのコンビニで上着を脱いだとき落ちたんだ・・・
そう思いながら走っていると、さっきコンビニで買ったカムが歩道に!
あっ、もしかしてウインドブレーカーのチャックを閉めず走ってたからポケットから抜け落ちたのかも。
それからは路面を食い入るように見ながら走行。すると、あったあったありました!! メガネ!
歩道の片隅に寂しく転がってました。
ヨカッタ〜

目的地でサドルバックを購入し、帰路につきました。
帰り道、さっきの川ではない少し大きめの川があり、なんと川沿いが舗装されているではありませんか!
私は引き込まれるようにその川沿いの道を進みました。
いや〜 これにはやられましたよ〜 涙が出るくらい美しい風景、川で遊ぶ鳥。
まるで田舎の風景です。 その川沿いをずっ〜と舗装された道が続いてるんです!!
感動しました。 俺の住んでるところにこんなに素敵な場所があったなんて!
車だけの生活だったら、きっと死ぬまで知らなかったんでしょうね。
そう思うと、なんて自転車って素敵なんだろうって改めて思いましたね〜。

残念ながら携帯カメラの電池がなくなり、写真が撮れませんでしたが、来週もう一度あそこに行ってみたいと思ってます。

本日のちょいのり
走行時間 2時間28分
走行距離 44.03km
posted by がのお at 22:40 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D1000067_1
ちょいのりから帰った後、これまたオーションでゲットした自動点滅テールライト「キヤットアイ TL-AU100」を装着した。最近は平日オークションで落としたものを、土日で装着することが日課となっているようだ。 んでこのTL-AU100、実はもう生産終了となっているらしく、インプレッション等が出ておらずなかば衝動落札という形だった。現在発売されている後継のTL-AU200はどうもその形状が気に入らなかった。自動点滅(しかも停車後も何十秒か点滅)にこだわっていたので、どうしても発売されているものは少なく、半ばあきらめかけていたところオークションに出品されているこのAU100を見つけ、衝動的にポチッとなという訳である。

D1000069小包の封を開けて本体を取り出すと、思わず「でかっ」っと叫んでしまった。
最近は小振りなタイプが流行っているというのに、なんだこのデカさは・・・。さすがに失敗したかなとへこんでいたら、横からカミさんが、「デカイ方が認識されやすくていいんじゃない?」とフォロー。なんでも格好良さにこだわってしまう俺に、一番大切な自分の身を守るための装備だということを再確認させてくれた。

D1000073このデカさだと、シートポストにつけるしかないだろう。
しかし、現在シートポストには最初に買ったワイヤーロックがマウントされている。なんとか干渉させずに装着するには、シートポストの下のフレームに取り付けなければならない。しかし、付属のバンドの径が合わない。仕方なくホームセンターで長いボルトを買ってきて、なんとか無理矢理装着してしまった。 D1000079来週一回り太い径のバンドを注文することにしよう。とはいえ、いずれにしろワイヤーロックはこの位置ではもう無理だ。

まあ、デカイですが見た目はまあまあかなと思ってます。
ちなみに点滅させるとこんな感じです。AU100点滅ムービー.avi (3682.7K)

しかし自動で点滅するテールライトが少ないのはなぜだろう・・・
走ってる最中に暗くなってきたら、いったん自転車からおりてスイッチをいれなければならないのに、自分だったら絶対めんどくさいと思って、リアをつけないまま走ってしまうと思うのになぁ・・・。
posted by がのお at 20:20 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待ちに待った週末土曜日。天気はまあまあいい。
今日のちょいのりは会社までの道のりの再確認。なんとか坂道を少しでも避けられないかと、道を探してまわったが結局無駄な抵抗に終わってしまった。仕方ないので変速機のうまい使い方の練習をした(^^;

本日のちょいのり
走行時間 1時間25分
走行距離 24.37km
posted by がのお at 19:44 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。